<   2015年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Follow 29Q_punch on Twitter

麦畑と母の誕生日
b0029706_23573682.jpg

ラベンダーとともに、6月の好きな風景、麦畑です。
稲穂も好きだけど、カリカリっと乾いた感じの麦畑にアートを感じる鯖猫です。



6月23日は母の誕生日でした。
喜寿にあたる年なの。
今年の始めから、6月はどんな風にお祝いをしてあげようかなぁ
なんてずーっと、ずーっと考えていたのに、
2月から鯖猫家の家計と生活スタイルが変わっちゃって、
ちょっと6月の状況が予測できなくて・・・

結局、実家に帰省してお祝いをすることもできず、お祝いの品を送ったのだけども。
朝、おめでとうってメールして、夜、またメールして。
なんだか、味気ない喜寿になってしまった。。。


ただ、
みなのことは、母もとても心配してくれて
鯖猫の4月の誕生日にお金を同封してくるような人だから

今こんな状況で、高額過ぎる何かを贈っても
母なら、また、別の意味で心を痛めてしまうだろう、と考え
「ミナが無事旅だったら、ゆっくり帰るので、また改めてお祝いをし直そうね」
とメールしたら、「ありがとう~」と一言だけ返ってきました。


親子のことは、いつも後回しになってしまう。
けど、それが昭和の親子なのかもなぁ。

いつも遠くからそっと見守ってくれて
私の選択を尊重し、やりたいようにやらせてくれる
そんな母にとても感謝しています。
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2015-06-26 00:13 | 季節の風物詩 | Comments(0)
ラベンダー
この季節いつもの風景。
b0029706_2305245.jpg




梅雨の季節は紫の花が似合うね。
ラベンダーは太陽も似合うけど^^
b0029706_2305797.jpg




職場でもたくさん育っているので
毎日摘んで、毎日どこかに吊るして、癒しの香りに包まれています。
b0029706_2305596.jpg

車のダッシュボードの上に放置した花束は
一日でカリッカリのドライフラワーになってしまいましたが
それでもいい香りを放っています。

ポプリスティックを作って
デスクに飾りました。

ラベンダースティックの作り方(YOU TUBE)
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2015-06-22 23:07 | | Comments(0)
再発と介護の日々
毎週土曜日ヒカチュー(皮下注射)しに通院しているんだけど
それは以前からある腎疾患のためのもので、
基本的な診察と、口の中チェックをして、扁平上皮癌の経過も診てもらっています。

4週間ほど前、舌根部の近くに1mm位のプツっとした何かができていて
それは、一週間ごとの診察で、3mm、5mmと確実に大きくなっていきました。

まだ、腐っているという感じではなく
口臭も気にならない程度です。

ただ、
おそらくそれは

再発したのだろう、ということでした。
先生は、よくここまで持ったよね、とつぶやくように言っていました。

癌の進行を遅らせるための「バキソ」という薬を与えているんだけど
それが効いたのかねーって話でした。


先週の診察で
「レーザーで焼くなら、これくらいの大きさがいいんだけどね」
という先生の提案に

「この後は入院や全身麻酔が必要な治療は、しないでおこうと思っています。」
と答えました。



先生は
「わかりました。経過を見ていきましょう。」
「治療はしないと言ったじゃないか、なんて言わないからね。
 その時その時で一緒に考えていきましょう。」
と言ってくれました。


病院に行くと、先生や看護師さんに救われているのは
動物だけでなく、飼い主も同じなのだなぁと、いつも感じます。


「眠れないから、扉を2枚隔てた部屋に移りました」
と告白したら、
「いいんだよ、いいんだよ、それで」
と肯定してくれた。

「冷たい飼い主だと思われるかも知れないけれど」
って言ったら、
「眠れないと、腹立ってくるよね、わかる、わかる」
と肩をたたいてくれた。


動物の声に耳を傾け
飼い主の苦悩に寄り添ってくれる
そんな病院にめぐり会えたことは、本当に良かったと思っています。


先生が言った
「不自由を楽しんで。」は、
毎日のテーマです。
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2015-06-20 22:31 | 猫といきもの | Comments(2)
カモミール
b0029706_23172094.jpg

先週末の土曜日、池田にカモミールとラベンダーを見に行ってきました。
鯖猫的には、この季節恒例のドライブ&フォトです。

安曇野でのRUNの練習会に出たあと、池田へ。
目指すはカミツレ研究所
大峰高原大カエデのすぐ近くです。
b0029706_23172170.jpg

カミツレ研究所は、土を作り、カモミールを育て、花を収穫して
カモミールエキスを抽出し、スキンケア製品(花密恋)を製造・販売しています。

敷地内には、八寿恵荘っていう小ぢんまりした可愛らしいお宿があるんだけど
先月リニューアルオープンしてね、まだ木の香りが心地いい
ピッカピカのお宿なの。

今月末まで日帰り入浴が割引で入れるって聞いたので
カモミールのお風呂に入ってきました(^^)/
b0029706_23171757.jpg

カモミールエキスの入ったお風呂なんだけど
市販の、よく手にする「カモミールの香り」という入浴剤とは違う感じです。

天然の・・・

いい意味で、草っぽい感じでした。
小さいときにナントカごっことかして、
雑草を石ですりつぶしてスープを作ったりしたときの
あぁゆぅ感じの「草の汁風呂」的な、、、、(あああ、賛辞の言葉に聞こえないぃぃぃ)orz

とにかく!
カモミールは保湿効果と消炎効果があり、
日焼け後のケアには最適なのです(^^)/
癒し効果絶大でした。

今度はゆっくりお泊りで利用したいなぁ~と思います。
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2015-06-15 23:34 | | Comments(2)
壊れてしまった
術後4ヶ月半

先生の「不自由を楽しんで」という言葉の現実は
想像していた以上に重く

みなのリハビリ生活、鯖猫の介護生活は
やっぱり厳しいもので・・・


自分の全身の毛を噛んで抜いてしまい(術後服の上から)
過食症のように途切れなくゴハンを要求し
下痢を繰り返しているキミは

おそらく

もう

猫としての大切な何かが壊れてしまったんだね・・・



これが自分の身の上に起こった出来事だったしたら、と想像すると
もう、生きていけないくらいの絶望感に胸をさいなまれます。


身代わりになってくれたの?
ごめんね、みな





フワフワでなくても
いいにおいがしなくても


それでも
鯖猫は

キミの存在を以前と変わらず
愛おしいと思っているよ
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2015-06-10 11:48 | ささやかな日常 | Comments(2)