人気ブログランキング |
<   2014年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Follow 29Q_punch on Twitter

四賀村の福寿草まつり
ポスターでは明日が最終日だって出ていたので
今日、美容院に行った後、夕方だったけど、お天気が良かったのでダッシュで行ってきました。
b0029706_1231616.jpg

最新情報ですが、大雪の影響で開花が遅れたので、今月末まで福寿草まつりの期間が延長されたようです。



3月8日に行った時は、斜面には一面雪が残っており
花が咲いてる風でもなかったので、駐車場の入口で引き返してきたんですよね。

今日は、斜面の雪も融けて、ようやく花が満開に近い状態になっていました。



b0029706_10243529.jpg

こんな風に斜面に群生しているんですよねー。
影は、撮影する私です^^



四賀村は、2005年の町村合併により松本市になりました。

松本市では、今
福島で被災した家族の子供たちを受け入れる「子ども留学」というプロジェクトが進めてられており、
この春から数人の子供たちが四賀村に住むことになりました。
b0029706_10245910.jpg

夕方のニュースで、福島の子供たちが通うことになった四賀村の中学の生徒たちのインタビューで
「優しくしてあげたいと思います」と少年が話しているのを見て
鯖猫の涙腺はウルウルでした~


鯖猫も四賀村の風景が大好き!
b0029706_10254584.jpg


福島からやってくる子供たちに
外で思いっきり走り回って遊ぶ楽しさを味わってもらいたいです。



b0029706_10255768.jpg


この活動を立ち上げたNPO法人の代表の方も福島で被災されて松本に移住された方だとか、

泣く泣く故郷を離れた人が、新たな地で生まれ故郷に対してできることを実行に移された結果です。
本当に、すごいなぁって思いました。

鯖猫も個人会員として参加しているNPO法人がありますが
自分がやりたくても実行に移せなかったことを誰かがやってくれるなら
喜んで賛同したいと思っている人はたくさんいると思います。

あなたの町でも、そんな小さな動きを目にすることがあったなら
少し耳を傾けてみてください。



b0029706_1026765.jpg




どんなにたくさんの雪に大地を埋め尽くされても
ちゃんと雪の下で命は成長しているんだなーって
毎年春になったら感じるんだよねー。







ほんっと植物ってすごいんだから。

そんな大地のパワーは、
福島からやってくる子供たちの心にも、大きな力を与えてくれることと信じています。

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2014-03-22 23:44 | 季節の風物詩
神様のカルテ2
今夜、試写会で見てきました。
先日の試写会には翔くんが舞台挨拶に来て、客席のみんなと一緒に写真を撮ってくれた、とか。
いいなぁ~^^

今夜は、翔くんの姿はなかったけど、映画、楽しめました。
映画『神様のカルテ2』公式サイト

病院ものは昔の『白い巨塔』から、最近の『チームバチスタ』まで、
いつの時代も、ドラマ性のある舞台の一つですね。
この『神様のカルテ』は信州松本が舞台となっています^^
(あっ!四柱神社だ!なんて心の中で叫んじゃった^^)

原作者 夏川草介さんは現役のお医者様で、小説家です。
小説の舞台となった相澤病院は、ソチ五輪でも活躍した小平奈緒さんが所属している病院です。

鯖猫も、五十肩と診断されたのち、最終的に通ったのが相澤病院でした(←要らない情報)。

つーか、相澤病院は、個人病院にしては相当な規模ですよぉ~。
ヘリポートもあり、山岳救助なんか、ここに運ばれることが多いとか、聞きました。
国内でも数少ない陽子線治療ができる病院らしいです。




さて映画ですが・・・(前置きが長いよ)、


良かったっす(えー、それだけ?)。
まぁ~、そんなに演技が上手いとは言えない翔くんを
主役級の豪華脇役陣が熱演し、作品を盛り上げています。

悪人は一人も出てきません。

素直な心で観てください。
命の尊さと、家族の存在を実感します。

そして
この小説の最大のテーマである地方医療のあり方について
そこは、ちゃんと、描かれています。

翔くんの
『医師の話をしているのではない、人間の話をしているのだ!』
という力強いセリフは胸を打ちます。

辻井くんが作曲した美しいメロディに
サラブライトマンの澄んだ歌声・・・・エンディングテーマ曲は
冬の北アルプスのイメージにぴったりでした。

3月21日公開。
ぜひ劇場でご覧ください。
冬の美しい安曇野・松本が舞台です。

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2014-03-18 23:58 | 映画やドラマや本など
3.12
栄村震災から3年
http://sakaemura-net.jugem.jp/

夕方のローカルニュースでは
各局とも毎年アナウンサーを現地に派遣し、現地からの生中継が続けられています。
そういうとこ、信州大好き


b0029706_19101842.jpg
(写真は安曇野です)



いつか
栄村に行って写真撮りたいなぁ...



(行けっ!)

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2014-03-12 19:11 | 想う
3.11
一歩ずつ・・・

b0029706_2358578.jpg

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2014-03-11 23:59 | 想う
白鳥くん2014早春
で、風も比較的少なく、手袋をしなくても平気なくらいの土曜の午後
いつもの場所に白鳥くんを撮りに行ってみましたのよ。
b0029706_22433151.jpg




飛んでくるのをじーっと待っていても
羽ばたいてくれるのをさらにじーっと待っていても
全然つらさを感じない、暖かな午後でした。
b0029706_2243293.jpg






まったり
シャッターを切ってみました。


b0029706_22432798.jpg










私のホンの身近な人で
オートフォーカスと連写とトリミングを完全否定する人がいるんだけど・・・
まぁ、
そのポリシーというか、スタンスというか、
それで何とかいいものを撮ろうとする努力は、それはそれで大事だと思うけど・・・



「オートフォーカスで、連射して、たまたま『いいのが撮れた!』なんて喜んでちゃダメだよ」


何回も言われて・・・




いつも心の中で口ごたえをしているんです・・・
「あんた、着水する白鳥くん撮ったことないやろ」ってね。


いやいやプロの写真家さんなら
飛んできて、どこに着水するかもわかんない白鳥くんにすら
マニュアルでピントを合わせて光と影のバランスまで計算するのかも知れないけど


ええねん、別に
プロちゃうし


マシュマロやら、寝ている猫やら、じっとしている花たちはマニュアルで撮るけど
白鳥くんはいつもオートフォーカスな鯖猫です^^;




連写して

たまたまいいのが撮れた



それでもいいの



実力じゃないって言われても

それでもいいの




綺麗で

かわいくて

本当に愛らしい白鳥くんの姿を

ただただ追いかけている自分が幸せなんだもん

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2014-03-09 00:49 | 猫といきもの
コーヒーにマシュマロ oishii
週末のお休みは、いつも遅め起床で、
まるでつきあい始めたばかりの恋人同士のように
にゃんことベッドの中でデレデレ遊んでしまう鯖猫です(^^;

んで、
にゃんこがそんなデレデレに飽きた頃、ようやく布団から出て
濃い目のコーヒーを入れるのが、いつものパターン。
b0029706_22332066.jpg


昨年末に購入していたのに放置していた
(いえ、もったいなくて使えなかったのですよぅ)
やわはださんの肉球マシュマロを浮かべて飲みました。

かわいいでしょ^^
目下のお気に入りです。
友人へのプレゼントにも喜ばれるお品なのよ^^









さて
例年通り四賀村の福寿草祭りに足を運ぶものの
先日の大雪がどっさり残っており
まったく花を見つけられずorz

明科の白鳥さんをまったり撮りに行って帰ってきました。



ようやく
なんだか、
おひさまに春を感じられるようになってきましたね。

信州の春は遠いので
待ち遠しいですー^^

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2014-03-08 22:34 | おいしい
トモダチとランチ
先週の土曜日、松本駅の近くの川沿いにひっそりと建っているイタリア料理屋さん
藤原商店』に行ってきました。
b0029706_025748.jpg




最初に訪れたイタリア料理屋さんでは、カルボナーラを注文することに決めている鯖猫です^^
カルボナーラが美味しい店でなければ鯖猫的にはNG!
リピートはありません。
(きっぱり!)



こちら、藤原商店さんのカルボナーラは
ちょっと「男っぽい」感じで、パンチが効いています^^
量も大食いの鯖猫の胃袋を満足させるボリュームで大満足。

パンチェッタの塩がちょっと強いかなーとも思いますので
高齢者・メタボの方には、あまりオススメできないなぁ~(^^;



b0029706_025483.jpg




久しぶりに会ったトモダチは
いつもいつもたくさん話を聞いてくれる、とってもありがたい存在。

1か月も他県での出張のお仕事をこなして帰ってきて
体調もようやく回復したそうで、「今日は話を聞こう」と思って出かけたのに・・・
結局は、いつものように、私は、自分の話ばかりしてしまった、、、、

「ハラワタが煮えくり返るようなこと言われたよ!」と話せば
「何!それー!ほんっと腹立つー!ヾ(。`Д´。)ノ彡☆」と怒ってくれたし

「本当にしあわせだなーと感じることがあったんだよね~」と話せば
「それはしあわせなことだよねー。うらやましいよ~」と喜んでくれた。。。

彼女は本当に聞き上手。
何でも話せてしまう。

これまで、何度も、何度も、
たくさん、たくさん、聞いてもらった。




いつも
ありがとう。





私もいつか貴女のように
自然と相手が話したくなるような
そんな雰囲気の女性になりたいなーと
思っています。

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2014-03-05 00:13 | おいしい