人気ブログランキング |
<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Follow 29Q_punch on Twitter

カモミール
昨日、雨の予報だったけど、日中は降らなかったので
隣町の池田にカモミールを摘みに行って来ました。
b0029706_232675.jpg



生花は枝から切って、熱湯を注ぎ、カモミールティーとして飲みました。
ハーブティーに限らず、お茶っ葉ってドライ(乾いている)のが、普通に売られていますが
生茶っていうか、摘みたての生の葉っぱ、生のお花をお茶でいただくって
香りも味もふわーっと広がり、ちょっと贅沢な時間を味わえますよ。
機会があれば、ぜひお試しください^^

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2011-05-29 23:05 |
安曇野わんぱく日和
安曇野は、朝から雨です。
かなりしっかりした雨が降っています。
生放送、大丈夫かなぁ.....。

しかしながら、鯖猫は本日仕事なので、これから1日出掛けております。
録画予約をしているので、帰ってから見る予定ですが・・・

ちょっと心配・・・・(T T)
コメントバック、夜しますね。

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2011-05-29 09:09 | 映画やドラマや本など
安曇野わんぱく日和
5月29日(日)14時00分~15時25分 全国ネットで生放送です^^
abn開局20周年記念特別番組 安曇野わんぱく日和
えーっと、テレビ朝日系列ですね。

b0029706_22162542.jpg




NHKの「おひさま」の舞台でもある安曇野は
ちょっとした注目を浴びていますね^^
ロケ地情報



今日、例年より12日早く関東甲信地方は入梅しました。
少し肌寒いですが、今安曇野は新緑にあふれ、とても美しいですよ。
b0029706_22152978.jpg



ぜひご覧ください^^

そして、信州に遊びに来てください。
長野県内の多くの宿泊施設では、
宿泊代金の一部を義援金とするプランの提供を通じて被災地の復興支援を行っています。

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2011-05-27 22:17 | 映画やドラマや本など
京都駅にて
夜行バスで京都駅に着いたものだから、京都駅以外のどこにも行っていません。
なので、京都駅にてシャッターを切った京都っぽい(笑)写真をUPしておきます^^;




東寺にて
早朝5:30に京都に着いて、家に向かう前に東寺に立ち寄りました。
早朝から近所の方々が、お参りに来られる姿が、とても自然だった。
b0029706_2257156.jpg

東寺さんの近くで、ちりめん山椒を買いました。
お店の名前は「なかがわ」さんです。
「おおきに。ありがとうございました。」と言われて
心の中で「おおきに」やて~久々に聞いた~^^ と喜んだ私です^^






京都駅八条口のショップエリアにて
(昔近鉄名店街って言ってたエリアかもなぁ)
b0029706_22571750.jpg

セブンイレブンもちょっと古風だねぇ~^^




駅ビルの中
b0029706_2257124.jpg

中央改札口を出たところにあるエスカレータで2Fに上がると
ミスドカフェがあります。ちょっとオシャレ~




他県から来ました!」っていう光線を発しながら
デイバッグを背負って、お土産の紙袋を提げて、一眼を構える私って^^;
40年以上この地に暮らした人には絶対見えないし(爆)))))

旅人風」を装ってビルを見上げるのは、とても愉快でした^^
だって京都は世界中から人が集まる街なんだもん、
実は私みたいな人、ちょいちょい居ったし(笑)
ケータイも含め、駅で写真撮っている人は、いっぱい居ましたよ^^






束の間。
京都駅を楽しんだ鯖猫です^^

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2011-05-25 23:14 | ちょっと遠出
四十九日
京都から帰ってきた5月20日は、セナの四十九日にあたる日でした。
b0029706_9504980.jpg




セナの死について・・・・

ご心配をお掛けしているたくさんの方々へ
あの日の朝、何が起きて、どうしてセナが命を落としたのか
ご報告する責任があるような気がして

何度も何度も ログインしては 書こう とチャンレンジしたのですが
結局途中で書けなくなって
ちゃんとした説明をできないまま 時が経ってしまいました。





今更ですが
このブログは 生活の記録のためにつけている意味もあるので
何があったのか 残しておこうと思います。




4月2日土曜の朝
いつものようにセナは私の枕元でニャアニャアと 柔らかい声でしゃべっていました。
前日の飲み会で夜更かしをしていた私は
「もうちょっと寝かせてくれ~ あっち行っててくれ~」とセナを手で払い・・・

セナは諦めて、隣りの部屋へ行きました。
そうこうしているうちに またいつもの2匹でのじゃれ合いが始まり
何やらドタバタと音がしていました。

すると突然、ガシャーンとストーブのロックが解除される音がして
(勢い余った猫らがストーブに体当たりするので、よくあることなのですが・・・・)
直後に
今まで聞いたことのないシャーという威嚇の声が聞こえました。



私の記憶に残っている音の情景はそれだけです。




ストーブのロックが外れる音がした、ことと
どちらかの猫がシャーと言った、こと







その後 部屋が静かになって
「あれ?収まった?」と思った私は布団から出て、隣の部屋の様子を見に行ってみました。

静まり返ったそこには
ストーブの横にグッタリ倒れているセナと
1mほど離れたところに座って じっとセナを見ている みなみがいました。


セナの目は白濁しており
舌は大型犬のようにダラリと横に出ていました

病院に連れて行こうと
小さく痙攣するセナを抱き上げると
全身の力は無く まるでつきたてのお餅のように ダラリとバランスを崩しました



その姿は
もう・・・


私の知っているセナではなかった



かかりつけの病院に着いたときには
もう既に命の炎は燃え尽きていました

診察台にのせ
先生が体のチェックをし
臨終を宣告して
最後の体重を測ってくれました

6.5kg
だってセナは巨猫団のメンバーだもの



先生の診断は
「心臓麻痺です。じゃれあってて、少しビックリしすぎたんだね。」
そして、こう付け加えた



「みなみちゃんが悪いわけじゃないからね」





この言葉は
後々、セナの死を乗り越える私たち(私とみなみ)の関係に
深い意味をもたらしました








生まれた時から ずっとニコイチだった相棒のセナを失ったみなみの方が
私よりも ダメージは大きかったようで
今でも みなみは 朝から晩まで 鳴き続けています
朝は4時に部屋をうろつき ただただ 鳴いて抱っこをせがみます。
私が仕事に行くときも 帰ってきたときも
部屋の中で「どうしてボクを一人にするの!」と私を責めるように喉を絞って 泣き叫びます。
台所に立っても トイレに行っても 洗濯をしに行っても ・・・・です。
みなみのそばを離れると 「一人にしないで!」と絶叫が始まります。

自分の悲しみに暮れてしまうよりも
みなみのために元気にならなくちゃ、と思うことで
私の立ち直りは早かったような気がします。




みなみの心が
「ひとり」の穏やかな生活に慣れるまで
まだまだ しばらくの時間がかかるかも知れませんが
気長に向き合おうと思っています。




はじまったばかりの 私たちの
ふたりぼっち生活を大事にしなくちゃ
と思っています。

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2011-05-22 10:32 | 猫といきもの
京都タワー
b0029706_23122713.jpg



戻ってまいりました。



京都に帰ってきた・・・・
というか、
安曇野に帰ってきた、というか^^




母のこと
ご心配いただき、ありがとうございます。
無事、手術も終わりました。

摘出した腫瘍は、病理検査に回っているけれども
おそらく良性のものだろう、ということで、一安心です。

家と病院の往復だけで、
特にどこにも行けなかった怒涛の二日間だったので
今度またゆっくり帰京したいなーと思っています。

京都の景色も
ゆっくり撮りたいしね。




いただいたコメントのお返事、明日ゆっくり書かせていただきます。
みなさんのお気持ち、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2011-05-20 23:17 | 京都
帰京
今夜の高速バスで実家へ帰ります。
b0029706_22581866.jpg



母が手術をするので。

手術を見届けて、また夜行バスで戻ってきます。





みなちゃん
お留守番ひとりでできるかなぁ

ねぇ
おサル

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2011-05-17 00:24 | 猫といきもの
穂高の清流
b0029706_20385868.jpg



ひきこもっているうちに、すっかり桜が終わってしまいました。

昨日久々に出掛けて、近くの森を散策して
子ザルが木に鈴なりにぶらさがり、新芽を元気良く食べている姿を眺めていたら
命が受け継がれていくのを感じて・・・・

ちゃんと生きていかなくっちゃなぁ
なんて思った次第です^^

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2011-05-15 21:14 | 季節の風物詩