人気ブログランキング |
<   2008年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Follow 29Q_punch on Twitter

小春日和
とでもいいましょうか、今日は安曇野も暖かかったです。
朝から静かな雪がハラハラと降っていたのですが、気温は上がっていたようで・・・
降りつつも、生暖かい(と言っても0度くらいでしたが・・・)感じがしました。
カリッカリに凍っていた近所の路地も、雪が緩んでザックザクのシャーベット状になっていました。
b0029706_20542514.jpg

ここは安曇野の中でも、お気に入りの場所の1つ。
真正面に安曇野のシンボル常念岳が見られ、新緑の頃も、桜並木の頃も、秋の紅葉も、
深い雪に覆われる冬も・・・いつも、いつの季節も、常念岳はカッコイイです。

b0029706_210526.jpg

川の水面は、こないだアオちゃんちに遊びに行った日には、凍っていましたが・・・
今日の夕方のニュースでは、東京でサクラが咲いたとか、千葉で菜の花が満開だとか
TVを見ながら、ワワワとビックリしていた鯖猫です。
陽も長くなってきたし、少しずつ春が近づいてきているのでしょうね。

鯖猫は冬が好きなので、まだまだ雪のシーズンが続いて欲しいです。(灯油貧乏だけど)^^;


もう1回くらいスキーに行きたいなぁ

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2008-01-30 21:03 | 季節の風物詩
猫友
ご近所でぽこりこ生活を営んでいるアオちゃんちに遊びに行ってきました。

いつも元気な末娘のメイちゃん(今回は画像なしね←ずっと遊んでいた^^;)は
玄関までお出迎え&お見送りしてくれる社交家で、もうっっっ可愛さ炸裂でしたよー(^O^)/


アオちゃんちは目の前にりんご畑が広がり、
その向こうには安曇野のシンボル常念岳がそびえ立っています。
ウッディな造りのおうちには、高い天井まで伸びる煙突の薪ストーブがあり
お日様をいっぱいに浴びられる大きな窓があります。
山猫兄妹弟たちは、そこでまったり、静かに平和に暮らしています。

相変わらずの美しさに磨きがかかったハヤテちゃん♪
b0029706_17191470.jpg



そして、術後の回復を心配している多くのゲンマファンのみなさま
ゲンマ王子はお元気そうでしたよー、ほらこの通り!
b0029706_17202686.jpg

テーブルの上に何気に置かれたシャーレには
小さなゲンマたんの体の中から出てきた大量の石の数々!!
その量は想像をはるかに超えるもので、見た瞬間に胸が痛く息が詰まりそうになったけど
ゲンマたんは、少しずつ元気を取り戻しているようでしたよ。
ゲンマファンのみなさん、ご安心くださいね。


音のない静かで平和な午後のひととき・・・
アオちゃん、山猫兄妹弟のみなさん、おじゃましました。
また、遊んでねー(^O^)/

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2008-01-28 17:34 | 猫といきもの
失敗と反省
ちょっとオシゴトのハナシ。

失敗をしてしまいました。大事なオシゴトで・・・。
何がいけなかったかと言うと・・・協力を依頼した人に全てを依存してしまったこと。
撮影に関して、自分の意見を言わなかったこと。
私がいけなかった。
自分で招いた結果で、自分の責任なのだ。

途中で、何度も「違う、それは違うよ」と思ったのに、言えなかった。
「この人は食品の商業撮影を知らないのだ」とはっきりわかったのに・・・言えなかった。
前夜の8時、突然の依頼を快く引き受けてくれたから。
大事な友人の紹介してくれた人だったから。
それ相応のギャラが払えなかったから。

理由はいっぱいあった。


だけど・・・それを気にしていい仕事ができるワケがない。
材料は1つ。1回キリの1発勝負。撮り直しがきかないのだ。


商品撮影は『好みがあるからねぇ』では済まされないのだ。


自分の好みではない、最優先すべきは・・・商品を売ること。
買ってもらうための商品アピールができなきゃ話にならない。
わずかしか出せなかったけれど、それでも出せる範囲で最大限ギャラを支払ったのは
『仕事』としてのプロ意識を持って、請け負って欲しかったからなのだ。



b0029706_0195024.jpg彼女は今回の『小さな小さな、安い安い仕事』について、
どんな感想を持っているのだろうか、
私はとても気になっています。


私は丸々3日間後悔し、反省し、この仕事の『次』はないもの、と覚悟を決めました。

仕方がない、失敗したんだから。

だけど同じ失敗は繰り返さないようにしなきゃ。

■山羊のチーズ『ヴァランセ』
チーズ部、部活だけど・・・ちょっと仕事(^^ゞ
b0029706_033951.jpg

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2008-01-28 00:41 | 徒然なるままに
テラビシアにかける橋
試写会で観てきました。
※いつも思うのですが、映画やTVに関して画像を引用するのは違法かと思いますので、文章だけにします。

『テラビシアにかける橋』は、
キャサリン・パターソン原作の児童小説"Bridge to Terabithia"を映画化したものです。
「ナルニア国」のようなファンタジーかと思いきや、
フタを開ければ「スタンド・バイ・ミー」っぽい思春期の心の成長をテーマにしている気がします。


***********************************************************
ワーキング・プアの家庭に育ち、負け犬路線まっしぐら、
いじめられっ子で孤独なジェス(ジョシュ・ハッチャーソン)は、
隣に引っ越してきた美少女転校生レスリー(アンナソフィア・ロブ)と出会い
二人はやがて、自分達の王国「テラビシア」を築き始めます。
***********************************************************


ネタバレストーリー解説は野暮なのでやめておきますが^^;

とにかく印象的だったのは、子供たちが風を切って走るシーンの多いこと!
主人公の男女二人とも、俊足でよく走っています。とてもイキイキと。
フォレストガンプ(主演:トム・ハンクス)を思い出します。
「昔は私もあんなふうに走れたなぁ」なんて思いながら観ていました。
頬で風を受けるカンジ。全身で風を切るそのスピード感。

風を切って走れなくなった大人の私は
もっばらスキーを履いて風を切っていますが^^;   (←負け惜しみか)




観終わった夜、私は自分の中学時代のあるエピソードを思い出していました。
私の母は、ある日知人から譲られたお下がりのスニーカーを私に差し出し
「ほら、まだ綺麗やから、明日からこれを履いて学校行きなさい」と言った・・・
そのスニーカーはカラシ色  Σ( ̄□ ̄;ギョ!!
「えー、学校は白の靴しかアカンねんてー」と抵抗する私に
「せっかく履けるもん、もったいないやんか!大丈夫やって」と聞く耳持ないウチの母^^;
案の定、翌日の放課後、先輩に体育館裏に呼び出され
「アンタみたいな不良が後輩やと言われて迷惑被った!」と怒られた・・・とほほ
半泣きになって帰った私は、家に着くなり母に向かって
「何が大丈夫なんやさー!お母さんのせいで先輩にいじめられた!」と号泣。

母も言葉足らずな人だったから
「勝手にせい!」と突っぱねるだけで何の解決も見出さず
結局そのスニーカーに足を通すことは、二度となかったのですねぇ~。

ちなみに転校生レスリーは家にTVがないことで、クラスメートにいじめられますが
凹んだり、家に帰って両親を責めたりなんか、しないのですねぇ。私とはスケールが違うわ~(^^ゞ


ごめんよ、スニーカー。
君が悪いワケでは決してなかったのに、ちゃんと寿命が終わるまで使ってあげなかったね。


あ、話が脱線してきた・・・
まぁいつの時代も「親の心子知らず」「子の心親知らず」なのだ^^



で・・・私たち大人は、いったいこの作品から何を学ぶだろう?
「あぁ、昔は私もあんな風にピュアだったなぁ」と
くすんでしまった大人の心を憂うだけなのでしょうか。
それじゃあ、ちょっと淋しすぎるよ。


公式サイトはこちら


観た方がいらっしゃいましたら、ご意見などお寄せください。

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2008-01-27 11:30 | 映画やドラマや本など
舞い上がる
昨夜積もった雪が、強風で舞い上がり
ダイアモンドダストのように、晴天の空気中を・・・お向かいの屋根から舞い上がっています。
b0029706_1121293.jpg

洗濯物を干しながらの撮影・・・・
b0029706_11233840.jpg

雪が降ると比較的暖かくなります。
気温は3月くらいだって聞いたから洗濯してるのにさ
この粉雪洗濯物に降りかかってくるし・・・


やむなく
部屋干しに切り替えました^^;




あ、そうだっ!
昨日の志賀高原スキーは雪質もよく、人も少なく(殆ど全山修学旅行のみ)、
リフト待ちもなく、風も穏やかで、とってもとっても良い初滑りでした^^
志賀高原(特に焼額山や奥志賀)は、そのエリア内に民家や商店などの生活感がないので
なんだか、そこは、もう
神様の領域で遊ばせていただくくらいの気持ちになりますねー。

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2008-01-24 11:23 | 季節の風物詩
pearl white
b0029706_19204731.jpg

小栗旬クンに続けとばかり、2008年もトレンドを行くボンビーな鯖猫家。
ガソリン代も高いし、リフト代も高い!スキーはやっぱり贅沢なスポーツだけど・・・
明日は、今シーズン待ちに待った、引っ張りに引っ張った初滑りなのだ。


行き先は、
銀色のシーズンロケ地を蹴って(蹴ったのか)志賀高原だっ!


たたた楽しみ~♪
雪猿になってくるぞー!!!
(ん?猫じゃなくて猿だったんスね~)


えぇ、えぇ、雪の上に立つとね・・・
被ってた猫を脱ぎ捨てて、猿に変貌するですよ^^;

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2008-01-22 19:31 | 季節の風物詩
湯たんぽはエコで猫なのだっ!
Excite エキサイト : 社会ニュース『<湯たんぽ>原油高で大人気 昭和レトロに「省エネ」効果も』にTBです。

ええ、もっちろん!エコ猫な鯖猫家でも湯たんぽは大活躍ですよ。
ウチでは2種類使っていて、レンジでチンするジェルタイプのものと
2リットルのお湯を入れるものがあります。どちらも近所のホームセンターでゲッツ。

デスクワークの足元に置いたり、コタツの中に持って入って股に挟んでTVを見たり
寝るときは勿論布団の中にも持って入ります^^

朝は適度にぬるくなった湯たんぽのお湯で洗顔。
とにかく寒冷地に住む鯖猫家では、湯たんぽが大活躍!でっす。

ちなみに湯たんぽカバーはヒョウ柄のボア。
みなちゃんは湯たんぽが大好き・・・なのかヒョウ柄が好きなのか^^;
部屋に転がっている湯たんぽを見つけては、上に乗って暖をとっています。
b0029706_1273925.jpg

この他、鯖猫はお腹や腰にも使い捨てカイロを貼ったり
ポケットの中には常時使い捨てカイロ(貼らない方)が入っており
冷たくなった指先を暖めています。
快適なキー操作をするには指を暖めなくっちゃね。

けど・・・この使い捨てカイロに限っては、ゴミを出しているという意識があり
最近、少し抵抗を感じるようになってきました。ゴミ問題は大きなことですからねー。



さぁ、湯たんぽ未体験のアナタ!
さっそくこの冬から湯たんぽにデビューするのだ!
そして

もう湯たんぽなしでは生きてイケナイ魅力にとりつかれてしまうのだ!

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2008-01-21 12:06 | エコ猫な私
冬の朝
b0029706_0412664.jpg

14日は常念岳の麓にあるコテージ(標高約1000M)で新春手巻き寿司大会をしました。
オンナ6人で食べるわ、飲むわ、喋るわ、笑うわ、大騒ぎ。
まぁ~、イチバンお喋りなのは、多分私です^^;
いつも楽しくて、つい喋り過ぎちゃう。
殆ど、猫がどんだけ可愛いかっていう自慢話ばかり。

猫の自慢話に付き合わされるメンバーは誰一人猫を飼っていません。
(呆れているだろうか・・・)うん、多分ね、、、

で、翌15日の日の出がコレです。
ほんっとうに綺麗だったぁ~

日の出前の朝焼けも綺麗だったし
朝ごはんを食べて、メンバーが一人、また一人と出勤するのを見送った後・・・
見上げる山々は、登ったばかりの朝日を浴びて金色に輝き・・・本当に美しかったです。
b0029706_0485975.jpg

ウデがイマイチで、ちゃんと撮れなかったけど
車のボンネットに積もった雪には、大きな結晶が見られました。
コテージの周りの雪もキラキラと朝日に輝き、とても綺麗だったのに・・・
寒さに凍えながら何枚もシャッターを切ったのに・・・とほほ
キラキラ輝く雪の結晶を上手く撮影することはできませんでした。
(頑張って撮影も勉強していかなくっちゃなぁ)





私が成人した時代は1月15日が成人式でした。

「新成人のみなさん、おめでとう」と

爽やかな青空に向かって、思わず口に出して言ってしまったけど

今年の成人式は14日だったのですねー^^;



新成人も鯖猫も、どっちも頑張れー!

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2008-01-17 00:55 | 季節の風物詩
がっかりですよ
新しい年が始まって
新鮮な気持ちで色んな事頑張ろうと思っているのに
迷惑なコメントが頻発し、削除・拒否設定に余計な労力を使うので
しばらくの間コメントを受け付けないことにします。

いつも「エコ猫な人々」に遊びに来てくださる心温かいみなさま
しばし載せ逃げが続きますが、ご容赦ください。



※エキサイトさん、なんとか早急に対処してね。




明日は新年会。
2008新春手巻き寿司大会!だぜ(^◇^)
終わったらレポート炸裂(できるかな)^^;

みんなー!!
載せ逃げでも、覗きに来てねー(^O^)/

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2008-01-13 16:11 | 徒然なるままに
呼吸
ヨガの先生が言うの
吸う息よりも少しでも長く吐くようにしてみましょう と
体の中から全部吐き出すように と
溜まった老廃物も 嫌なことも 全部吐き切ってしまいましょう と
b0029706_20521799.jpg

毎週毎週聞いている言葉だけれど・・・やっぱり毎回
そう促されると すぅ~っと何か落ち着くような気持ちになれるんだー

何度でも聞きたい声があり

何度でも聞きたい言葉があり

何度でも聞きたいメロディがある




そこに 愛があるから

何度でも聞きたくなるのかも知れない

と思ったりしています

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2008-01-11 20:58 | 徒然なるままに