人気ブログランキング |
パーソナル・スペース
パーソナル・スペースとは・・・
『身体の周囲に存在する、心理的な縄張り空間。他人が侵入すると、心理的な不快感が起こる。
空間の大きさは、状況・対人関係・心理状態などによって変化する。』
と辞書に出ています。

私は、このパーソナル・スペースが狭い広くとる方だと思ふ~。
誰かと話していて「近いよ、近いってば!」と心の中で叫ぶことがしょっちゅうあります。
あまりにも不快に思い、その距離を調節しようと遠ざかってみたりするので
結局話の内容を理解することが後回しになってくるのです(・。・;

男性でも、女性でも・・・。

昔からそうなので、女子高生同士のよくある手を繋ぎ、或いは手を組んで歩く風景
あれは、私の学生時代には皆無でしたねー。

私の中では、女の子同士腕を組んで歩くのは「アリエナイ」光景でした^^;



それなのに・・・なぜか、ウチの母親は、私と腕を組んで歩きたがったのですよぅ~
親子だと思えない、このパーソナル・スペースの違いは何なのだっ!と心の中で何度も思ったものでした^^;^^;



で、ウチのにゃんずですが
セナが近いんですよ、、、、、いつもめっちゃ私の近くに居ます。
時にはオシリが私の顔に乗っています。
髪の毛を食べようとするし、マウスを持つ手を枕にするし、
デスクワークの時は常に足下に座り、私の方を見て、抱っこされるまでワーワー言っています。

それに比べ、パーソナル・スペースが結構遠いのがみなみ↓
b0029706_1763721.jpg


付かず離れずのビミューな位置に座り、『あっち』見ています。
名前を呼ぶと耳だけで反応し、なかなかこっちを向きません<( ̄□ ̄;)>

隣りの部屋の暗闇に座って、こっちを見ていることもあります(爆)

みなみって・・・不思議な子です(笑)








そんな絶妙な2にゃんのパーソナル・スペースの取り方が
なんとも楽しく、平和な鯖猫一家なのでした~(^◇^)







11/18修正・・・にしきごいさんが教えてくださって気づきました。そう、そうです。
他人に入ってきて欲しくない範囲を大きく取っている、つまりパーソナルスペースは狭いのではなく
広くとっているということですねー。勘違いしていました。真逆ぢゃん(^^ゞ
にしきごいさん、ありがとうございます。

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2008-11-17 17:14 | 猫といきもの
<< 臭っ!!!(; ̄y ̄)c●~~ MT >>