人気ブログランキング |
就寝前に思うこと
なんだか、仰々しいタイトルだけど・・・深い意味はありません。
不思議と毎夜、就寝前に頭に浮かぶことを、ちょっと記録しておこうと思って。
b0029706_1842826.jpg


「さー寝よー」と布団に入ると毎夜ちょっとした反省と後悔を繰り返しています。
「反省と後悔」のネタは、決まって同じこと。



このまま目覚めへんかったら・・・と思うのですよ。




何故そういう感覚があるのか、っていうと
子供(小学校未就学)の頃に、大好きだった近所の大学生のおにいちゃんが
ある日突然死んでしまった、という経験があるから、だと思うのです。

おにいちゃんは、朝、おばちゃんが部屋に起こしに行ったら
眠ったまま、死んでいたそうなのです。
苦しみもがいたような後はなく、眠っているかのように、逝っちゃったそうです。


その時、子供の私に、こみあげるような悲しみはなく、
ひとの人生があっけなく終わることが、ちゃんと理解できませんでした。

だけど、本当に
おにいちゃんの人生は、突然、終わってしまった。

人の命は
突然、絶たれることがあるのだ・・・・という思いが

数十年の時を経て、ようやく、私の中に
ふんわりと感じる不安、として蘇ってきたのでした。
ごく最近の心境です。



明日、目覚めへんかったら・・・

ヤバイ

部屋が散らかっている・・・
洗濯物が溜まっている・・・
にゃんずのトイレのゴミがちょっと臭う・・・
障子はビリビリに破れてる・・・
窓ガラスは燕にうん○を飛ばされている・・・

あ゛ーっ!振込み忘れてるぅ



生活感たっぷりで、人生を今終えるのは、、、、、ちょっと、恥ずかしいぃ(ToT)



とか、毎夜思ってんなら、はよ片づけせいっ!

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2008-05-07 18:46 | 徒然なるままに
<< 闇に葬られた たんぽぽ >>