猫友に支えられて
猛暑お見舞い申し上げます。
毎日あついっす。
b0029706_218288.jpg

最近のお気に入りの場所は、ひんやりキッチンカウンター。
枕は冷却ジェルをハンカチに包んだもの。

このハンカチは猫友tabithaさんがくれたもので・・・。


というのも、
退院後のみなの生活は、不自由な食事ゆえ、汚れとの戦いで
顔の表面のみならず口の中にも食べ物が残っており
ブルルって顔を振ると大量のヨダレとともに、ゴハンが飛び散るのです。

最初はティッシュで拭いていたけど、その消費量がハンパなくて
タオルに切り替え、そして、しばらくは洗濯をして繰り返し使っていました。
けど、その洗濯物の生臭さは、鯖猫の洗濯物にも付着するようになり・・・。

tabithaさんに相談したら
「捨てるような大量のタオルやバスタオルや(タオル)ハンカチがあるからあげるよ」
と、たくさん集めて譲ってくださったのです(/_;)

お母さまもお知り合いから、不要になった業務用のおしぼりを譲っていただくよう手配してくださり
「もう洗濯しないでいいからね、どんどん使って捨てていいからね」と言ってくださった。

もうっっっ

ありがたくて

ありがたすぎて

感謝の気持ちって
なんて言って伝えたらいいの?

言葉が出てこなかったです。


中には、
まだまだ使えるような綺麗なハンカチもたくさんありました。
「使わないから、気にしないで」
「がんばってね」

大きな紙袋2個びっしりと入れられたタオルやハンカチも
2ヶ月も経つと、残り少なくなってしまい、
先日またまた甘えてお願いしてしまったの。
「要らないおしぼりって、いただけるのありますか?」って。

たぶん、

「要らないもの」とはおっしゃりながら
おしぼりやタオル、ハンカチを集めてくださるの、
とても苦労してくださったのだと、わかりました。

あけてみると、
本当に、まだ使える、真っ白なガーゼハンカチなんかが入っていました。


「朝採りのお野菜があるの、持ってって」
と言って、貴重な品種の、本当に美味しいお野菜をたくさんいただきました。
b0029706_2183249.jpg

「持ってって食べて」
と、パックに詰めてくださったサラダも持たせてもらった。



鯖猫は今、
職場の農園活動の収穫と、こうして知人・友人からいただくお野菜で
生き延びています(^^;
感謝の気持ちは尽きません。



tabithaさん、tabi姉さん、tabiママさん、
いつもいつも、本当にありがとうございます。
b0029706_2183038.jpg

夏は迎えられないかも知れないと思われたみなみですが
この夏の猛暑も、なんだか乗り切れるような気がしてきました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2015-08-02 21:44 | 猫といきもの
<< 怒りと悲しみ プチ贅沢 >>