看護師さんの思いやり
b0029706_18534615.jpg

お昼に面会に行ったら、寝ててね・・・
まぁ~、自宅より暖房が利いてて暖かいもんだから、よく眠れるよねー。
って思いながら、酸素のお部屋をのぞきこんだら・・・

!!
何!?
なんか、めっちゃ可愛いの着せてもらってない?
b0029706_18534474.jpg

と驚く鯖猫の声に目覚め、しばし、固まるみな(笑)
「可愛い!」「すごいやん!」「みなちゃん良かったなぁ!」とテンションのあがる鯖猫の声をきいて
b0029706_18533967.jpg

立ち上がって見せてくれた~( *´艸`)    ↑ 点滴踏んでるでー!
めちゃ、かわいい~!
食道カテーテルが背中から出ているので(手で触れないように)
それを固定するため、ストッキングを着ていたんだよね。
ストッキングの端っこがクルクルと巻いてきてたので
カルテの端っこに「ストッキング苦しくないですか?ちょっと心配です。by鯖猫」と小さく書いて帰って来たの。
それを読んだ看護師さんがタオルで作ってくれたらしいの!
すごいねー!かわいいねー!
b0029706_18534034.jpg

主治医の先生曰く、「何も指示したわけではないのに、いいの作ってくれたんだよー。先生も驚いたー。」って。
こんなふうに、先生を始め、多くのスタッフのみなさんに、心のこもったケアをしてもらいながら
みなは日に日に元気を取り戻しています。

体重が1.2キロも減って、貧血もちょっと酷くて、まだまだ心配なんだけど
大丈夫だよ、きっと元気になってお家に帰れるから!

がんばれ!みな!
みんなで応援しているからね。
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2015-02-14 13:53 | 猫といきもの
<< 白鳥くんに会いに ハンモック >>