麦畑
またまた6月22日撮影分から、・・・・デヘヘ~(^^;

そう言えば・・・
5月の30・31日で九州旅行に行ったときに
バスガイドさんが、麦の刈り取りがすすんでいます、と言っていました。
すっかり茶色になっている麦畑をバスの中から見て・・・「早~」と思ったんだよねー。

その時期の信州では、まだ麦畑は緑色だし・・・
そんなに時期が違うのねーなんてビックリしました。



で、信州(こちら中信エリア)では、6月下旬から7月初旬にかけて
b0029706_061872.jpg

ヒョロヒョロの葉っぱだった稲が青々と美しいラインを描いて育ってきたら
麦畑は茶色く色づき、刈り取りがすすんでいきます。

こんな感じね。
b0029706_0111769.jpg

これは小麦。

もっと色づいたらこう。
b0029706_0111982.jpg


更にこげ茶っぽくカリカリに乾燥が進んでいる畑もありました。
もう畑全体がチョコレート色に見えるくらいです^^


「小麦色の肌」って言うフレーズを聞いたことがありませんか?
全体に茶色、こげ茶っぽくなっていくのが小麦です。
b0029706_0111628.jpg






んで、
パッと見て、畑全体が白っぽく見えるのが大麦ですね。
b0029706_23585269.jpg

こんな感じ。



色づいた麦畑は初夏を感じます。
夏が違いぞぅ~って思っちゃう^^

今年の夏も
楽しい思い出をいっぱい作ろうね~(^^)/
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2014-07-04 00:33 | 季節の風物詩
<< 農園部 蕎麦の花 >>