人気ブログランキング |
冷蔵チューリップのその後
大雪が降ったりして、UPするのを忘れていたんですが
冷蔵チューリップは、予定通り、春を待たずに、2月上旬次々に花を咲かせました。
b0029706_0431055.jpg






最初に鉢の中央の1本が蕾を膨らませて花を開きました。
南側の一日中太陽の光が入ってくる大きな窓の際においていたので
花びらがバーンと開き、その姿はじゃんけんのパーのようで
既にチューリップの形ではありませんでしたorz



b0029706_043866.jpg




だけども、そこは信州です。
朝晩はしっかり冷え込むため、バーンと開いた花びらも
夜には閉じて、また、午前中にバーンと開きます。
まるで腹筋運動をしているようで、「この子生きてるなぁ~」と思わせました(笑)





その後、次々と蕾を膨らませたので
花を長持ちさせるため、直射日光が入らない北側の窓辺に移動しました。



b0029706_0431262.jpg




その後何度も雪が降り、
気温の低い日が続いたので、今でも、チューリップの形(笑)を保っていますよ^^


植物を育てるって・・・
ペットと暮らすのに似ています。
成長が楽しみで、育つと嬉しいです。


ガーデンに植えた球根は、まだまだ厚い雪の下で
庭の上には未だ30cmくらいの雪が残っています。


春が来るのが楽しみです^^

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2014-02-27 00:50 |
<< トモダチとランチ 猫の日 >>