カテゴリ:アウトドア( 64 )

Follow 29Q_punch on Twitter

ひとりプチ登山(つづき)
b0029706_21444419.jpg

今回のプチ登山の終点は美ヶ原高原であり、「山頂」って場所ではないし、
美ヶ原高原へは車で来ることもできますよ。

牛くんの後方に見える電波塔。流れる雲が切れるのを狙って撮りました。
(どの季節も美しい景色です。)
電波塔の横にある建物は王ヶ頭ホテルです。
王ヶ頭ホテルに泊まったときは、ホテルの送迎バスに乗せてもらいました。
松本駅前まで送ってもらえます。スタッフさんの楽しいガイドつきで送迎バスも良かったです~。
b0029706_21545347.jpg
下山の途中では、色んな高山植物やら昆虫に出会いましたよ。
コオロギもいたし、コガネムシも見つけました^^
b0029706_21552646.jpg
それから・・・
トリカブトも咲いていました。
b0029706_21560205.jpg
左側の紫の花ね、
たぶんトリカブトだと思います。違ったら教えてください(^^ゞ

途中白樺林を抜けて、アカマツ林と木の種類の変化も感じましたよ。
b0029706_21580336.jpg
足元を見るとキノコもちらほら見かけました。
キノコって、その形状はかわいいけど、毒は怖いよね~(^^;
b0029706_21593503.jpg
↓ベニタケの仲間だね。↓
チシオハツかな?確かなことはわかりません、、、キノコは難しいです。素人判断はダメだよ。
山の中で、こんな鮮やかな赤い傘で怖いくらい真っ白な柄の木の子を見ると
ギョっとします、、、、
b0029706_22061962.jpg
こんな風に景色やら、いろんな生き物を感じながら
ゆっくりゆっくり降りてきました。
一歩一歩に足の指の痛みが走り、とてもきつかったです。

たとえ初級者コースのプチ登山と言えども
自然を相手にするアウトドアで、「100%安心」なんてこと絶対にないのだから
体調や天候に不安があるときはやめておいた方がいいですね。
b0029706_22142712.jpg
いよいよ9月に入ったし、山の秋は駆け足でやってきます。
この緑の森も、すぐに色づいて、秋色に変わっていくことでしょう。

体調を整えて
美しい信州の秋を堪能したいと思っています。
b0029706_22193423.jpg
信州の山里では、今年も多くの熊の目撃情報が寄せられています。
山に入るときはラジオや鈴など、音の鳴るものを身につけてくださいね。



[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2016-09-10 21:35 | アウトドア | Comments(6)
ひとりプチ登山
本当はね、常念岳に行く予定だったんだけど・・・

週の始め、月曜日にちょっとしたアクシデントに見舞われ
どうやら足の小指にヒビが入ったらしく(動かせるんだけど)腫れがひかず痛みが残っているんだよね、、、

登山に行く準備と心づもりがバッチリ整っていたので・・・どうしても諦めきれず、、、

行先を変更
常念岳に比べたら、プチで気軽に行けてしまう美ヶ原に上ることにしました。

いろいろ登山ルートがある中でも
「三城」-「塩くれ場」の百曲りコースの往復です。
途中走って降りてくる男性二人とすれ違いました( ´艸`)
トレランの練習コースなのかぁ~と納得。

あ、前置きはさておき、
このブログは出来事の記録のために残しているので、
登山の途中で撮った写真をUPしておこうと思います。

スタート地点はこちら
三城いこいの広場 看板の横に登山口があります。
b0029706_20560089.jpg
300mくらい歩くと目印が出てきます。
目指すは「塩くれ場」
3.2km・・・プチでしょ^^
b0029706_20574625.jpg
ここから少しアスファルトの道を歩くので
え?登山ルート?って思うんだけど
b0029706_21042704.jpg
これが最初の目印ね
ここを抜けると、すぐにこの道標がでてきます。
b0029706_21043145.jpg
ここを曲がって山道に入るのね、ってわかります~
登山道っぽくなってきたぁ
よかったぁ
b0029706_21582915.jpg
沢に沿って歩いていきます。
b0029706_21583558.jpg
森林浴だね~
b0029706_21583917.jpg
苔やらシダやら
サンキューモイスチャーって感じです^^
b0029706_21584319.jpg
こんなん出てきました。
b0029706_21584598.jpg
で、また更に川に沿って歩くと
広小場っていう休憩所のような場所に出ます。
ここまでで汗だく~
ザックも背中の汗と熱でびっしょり

まだ1kmくらいしか歩いてないのにね
しんどいという感覚は全然なく、森の中のウォーキングって感じです。
とても気持ちの良い運動って感じです。

んで、
汗を拭いて、水分を補給して、塩飴をなめて
登山道に入ると、そこからは、クネクネと曲がりくねった道を行きます。
そんなに急でもなく、サクサク歩ける感じの登山道です。
b0029706_22130253.jpg
頭の上の木が切れて、パッと空が現れました~
b0029706_22130551.jpg
おおお~
雲が近いよ~
b0029706_22130849.jpg
王ヶ頭方面(ダテ河原コース)から来る登山客と合流するので
ここからどんどん人が増えました^^
b0029706_22203895.jpg
せっかくだから美しの塔まで行ってみるかぁ
あ!トイレだ。
b0029706_22204471.jpg
左側が女性用だね
b0029706_22204669.jpg
むふふ
かわいい~
なぜ牛ちゃんが描かれているかっていうと・・・
b0029706_22333758.jpg
ここは美ヶ原高原
毎年5月~10月の間、松本・安曇野の酪農家さんたちから牛くんが預けられているのです。
美ヶ原高原グリーンシーズンのシンボル的存在なんだよね~
b0029706_22362717.jpg
牛くんを横に眺めながら、美しの塔をめざして700mくらいかな、歩きます。
もう、すっかり雲の中なので、空気はひんやり
半袖だと寒いくらいですよ。
汗もどんどん引いてきました。
b0029706_22363193.jpg
美しの塔
鐘を鳴らして、ここでお昼ご飯を食べました^^

さて
帰ろう。

本日はシンプルに同じ道の往復です。
b0029706_22411562.jpg
「塩くれ場」っていうのはね
まだこの美ヶ原牧場が整備される前、牛に塩を与える場所が平らな大きな石だったそうで
「くれる」っていうのは信州の方言で「あげる」っていう意味なのです。
あれ?「くれる」って方言じゃない?みなさんの地域は使いますか?

鯖猫は関西人だったので、とても、不思議な響きに聞こえました。
「庭の花に水くれる」とか「水くれ当番」とか言いますが
それは「水やり」のことのようです。
初めて聞いた時「くれる?誰が?」って主語がわかんなかったなぁ~(^^ゞ

なので
この「塩くれ場」ってネーミングめっちゃ信州~!って感じでウフフな鯖猫です^^

さてさて、下山しますよ。
下りは、やっぱり痛めた足の小指が痛くて痛くて
登りと同じくらいの時間がかかりました~( ノД`)



あ~

長くなり過ぎて疲れて来たので
残りの話は別日にUPします~(^^;


[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2016-09-03 22:23 | アウトドア | Comments(4)
安曇野ドライブ
ふきのとうを採りに行った日の写真ね
UPしておこうと思います^^

すっかりカメラを持たずに出かけるのが定着してしまってて・・・
この日の写真も携帯カメラですが・・・ま、いっか(^^;


青空に常念岳が綺麗に浮かび上がっていました。
b0029706_23304253.jpg

えー!?車一台も走ってないやんっ
(ま、そんなことはないけど・・・たまたま、ね)


あ、ふきのとうを採ったのはこのエリアではありません、、、、
途中で寄り道してね、ちょっとお散歩^^
b0029706_2331332.jpg

烏川渓谷緑地です。

この橋の真ん中まで行くと、正面に蝶ヶ岳が見えます。
b0029706_23331845.jpg

この写真では見えないけど、蝶ヶ岳の右側が常念岳です。


清流があり、生い茂った林があり、小さな丘もあります。
b0029706_23383886.jpg




鉄塔もあったので、すかさず下に入って見上げてみる^^
(えへへ、必ずやります。)
b0029706_23394763.jpg



烏川渓谷緑地の敷地内にも、ふきのとうは咲いていたけど・・・
b0029706_23404213.jpg

さすがに、ここのは採ったらアカンよね~(^^;

「うひゃぁ~美味しそうぅ~」と摘みたい衝動をグッとこらえて
写真だけにしました。


携帯写真は、どうも上手く撮れません、、、
この次山菜採りに行くときは忘れずカメラを持って行こう♪♪
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2016-03-29 23:43 | アウトドア | Comments(2)
b0029706_2074352.jpg

撮影日:2011.7.18


また
山に登ってみようかなぁ。。。
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2015-08-19 20:20 | アウトドア | Comments(4)
八方尾根スキー場
先週の土曜日、大町マラソンの前日受付をするために、大町方面に車を走らせていたところ
北アルプスが白馬のほうまで、ずーっとクリアに見渡せたので
ついつい大町を通り過ぎ、白馬まで行ってしまいました(^^;

真ん中の3つの山は、左から「白馬鑓ヶ岳」「杓子岳」「白馬岳」の白馬三山です。
b0029706_23434618.jpg

八方尾根スキー場は、一番上から麓まで標高差があるため
兎平ゲレンデや黒菱ゲレンデなどは、すっかり紅葉が終わっていました。

んで、スカイライン(コース)の途中あたりが紅葉の見ごろで、
b0029706_2344992.jpg




b0029706_2344162.jpg

咲花ゲレンデなどは、まだまだ青く、11月上旬が紅葉の見ごろとなるのではないかと思います。



初めて、実家の母が信州に遊びに来たときも、
大町の高瀬渓谷と、白馬の八方尾根スキー場に連れてきました。

私が本当に美しいと思っている紅葉を見せたかったので^^


ジャンプ台の上まで上がった時に、ジャンプの練習をしている地元の高校生に向かって
「行けー!原田ー!」と声援を送る母を見て大笑いしてしまいました(笑)
(長野五輪で感動を呼んだ原田選手のことらしい)

そして、「紅葉きれいやなぁ~」とため息をつくように言ったのを覚えています。

また
連れてきてあげたいなーと思っています。
b0029706_2344164.jpg

[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2014-10-22 23:57 | アウトドア | Comments(4)
七倉岳登山口と七倉ダム
先週の土曜日、白馬の帰り道、いつものコースの高瀬渓谷です。
すごく素敵なドライブコース。大好きです^^

撮影日は10月19日。
b0029706_026830.jpg

例年なら黄色く色づいて見ごろなのに、山は緑が多かったです。
「まだまだだなぁ~」とつぶやきながら、とりあえずドライブの終点七倉岳登山口まで行ってみる・・・



登山客、紅葉の見物客がいっぱい。
b0029706_0261176.jpg




観光バスまで乗り入れていました。
だけど、ここから先は許可された特別なタクシーのみ入れます。
b0029706_026284.jpg




チャンスがあれば、ぜひとも行ってみてください。
ここから先~高瀬ダムは別世界ですよ^^




鯖猫、ダム好きです^^
b0029706_0261481.jpg

七倉ダム↑
ダム湖を見ると萌えるんだよね~^^


ここに来る手前に大町ダムがあり
ここから先に高瀬ダムがあります。

高瀬渓谷には、高瀬ダム・七倉ダム・大町ダムと、
高さ100m級のダムが連続して建設されていて、
湖面に映える紅葉が本当に美しいの!

大町市役所のPRページを見つけたよ^^
高瀬渓谷散策マップ、別名龍神湖の大町ダム





最近、なぜか過去記事の小太郎モニュメントが「よく見られています記事ランキング」に
上がってきているようで、・・・・昔のヘタッピーな写真が照れくさいのですが、
大町公園の写真も毎年UPしていますので、今年のも後日UPしておきますね。

私の大好きな場所です。
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2013-10-28 00:40 | アウトドア | Comments(6)
星に願いを2013 -ペルセウス座流星群-
夏の風物詩のひとつペルセウス座流星群がやってきましたね。
昨年のオリオン座流星群に次ぐ2回目の星撮影にチャレンジしてきました。
b0029706_13123863.jpg

流れ星、写ってないけど^^;
昨夜(今朝早朝)2:00~3:00撮影の画像です。
広く見渡せる場所に行きましたが、低い空は雲が広がっていたので
真上を見上げる感じで撮影しました。
星を良く知っている人、カメラを向ける方角が違うよ、というツッコミはなしでお願いします^^;

流れ星は曇っている中を流れていくのが多かったです。





みなさんの場所では
流れ星は見られましたか?

お願いごとはできた?

***
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2013-08-13 13:45 | アウトドア | Comments(6)
甲斐駒ヶ岳
登ってきました。
2965m

b0029706_22555768.jpg


今日、麓の駐車場まで降りるバスの中で聞いたのですが
甲信地方って梅雨明けしたんですってね。

なのに・・・
山は、ドエライ暴風雨に見舞われました、、、、

b0029706_22555515.jpg




森林限界から上は、
何度も、何度も、しゃがみ込み・・・・
ザックを背負っていなければ
滑落してしまいそうな暴風に耐えるシーンが繰り返されました。


b0029706_22555376.jpg



私にとって
登山は・・・いつも、どんな天候の日でも

それは
やっぱり非日常な領域です。



今回は
いつになく過酷でした。

強い雨に濡れて
強い風に立ち向かって
体力と体温を奪われました。

寒くて
寒くて・・・
死にそうだった(言い過ぎかもしれないけど)。

あまりにも風が強くて
途中から激しい頭痛に襲われました。

b0029706_22555111.jpg



もう

何が楽しくて登っているのかさえ
わかんないくらい


つらかったーーー^^;



山頂に着いても360度雨雲の中で
下からの吹き上げが強くて
何も景色を楽しむことはできなかったけれども

唯一の喜びは
雷鳥に出会えたこと^^
b0029706_22554746.jpg



この子に出会ってしまったから
この後大雨に見舞われたって説もあるけど~

まぁ
そこはいいっかぁ^^;


b0029706_22554975.jpg


画像は、コントラストをあげているので、写っているのがわかるけど、
本当は、強い雲の中で、そんなにはっきりと見えたわけではありません。
ズームでやっと、ゲコゲコ鳴き声が聞こえたので、存在が確認できるくらいでした。




1日目の甲斐駒ヶ岳があまりにもツライ登山だったことと
体力と相談して2日目の今日登る予定だった仙丈岳(3032m)を断念したことで・・・
伊那から松本に着くまで、殆ど口をきけなくなっていた鯖猫orz

仙丈で食べる予定だった昼弁(山小屋で予約していた)を自宅に帰ってから食べて・・・
ゆっくりお風呂に入って、
ゆっくり日常を取り戻しました。

また
明日から平凡な日常が再開されます。

お仕事
がんばらなくっちゃ。。。
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2013-07-07 23:11 | アウトドア | Comments(6)
大菩薩峠
今シーズン最初なので足慣らしとして・・・
大菩薩峠(1897m)にトレッキングに行ってきました。
b0029706_12205611.jpg

先週行く予定だった山です^^;
(雪で中止にした)


大菩薩峠へのルートは幾つかありますが
いずれも冬期通行止めになっており、4月20日頃に開通されます。

b0029706_1220583.jpg

手前に大菩薩湖、そして向うに富士山!


4時間もあれば、ゆっくり歩いて、上でゴハンも食べて
ぐるっと回ってこれる程度なので
本当に気軽に登れる初級者向きの山です。
b0029706_1257146.jpg




ツレが中里介山の大菩薩峠を愛読しており
「市川雷蔵と中村玉緒がいいんだよー」とDVDを見せられたけど・・・(^^ゞ

鯖猫には
その良さがさっぱりわかりませんでした;;;

色々検索しているうちに鯖猫の感想と全く同じ!というブログを見つけたので
ちょっと可笑しくなってリンクを貼ることにしました。コチラ


それでも「とうとう来たぞ!」と喜び、テンションの上がっているツレの様子は
近くにいても微笑ましかったです^^

念願の大菩薩峠に来れた記念にワインで乾杯をしました^^
b0029706_12205279.jpg


犬連れが多くてビックリ
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2013-04-29 12:40 | アウトドア | Comments(6)
ご来光
忘れてた...12月2日....日の出を撮りに行ったんだった^^;


富士山のちょい左側から出ましたね、日の出。
諏訪湖はすっかりネオンが消えて、朝の準備に入った様子です。

こちらが東の空
b0029706_22323546.jpg






そして、
ほぼ同時刻、日の出直前の北アルプス。

こちらが西の空です。
b0029706_2235999.jpg

真ん中の大きい山が常念岳、安曇野のシンボルです。
んで、常念の左側にツンと小さく尖っている山・・・あれが槍ヶ岳です。



山々がピンク色の染まるのは日の出までの短い時間だけで
日が昇るとスグに薄オレンジ色になり、そして、だんだん真っ白の山になっていきます。



寒い中じっと耐えてこの時間を待っていたのに
急に忙しくなるの(笑)

ピンク色に染まる北アルプスも撮りたいし
けど、日の出の瞬間も捉えたいし^^

カメラを
西に向けたり、東に向けたり、ね。
















で。










明日からの一週間、ブログの更新をお休みします。。。。
ここんとこ、忙しくて、コメントバックが遅れがちになっていたこと、
本当に、ごめんちゃいね。

だけども

いつも気にかけて訪問してくださる方があるってこと
とても励みになっています。

本当に
ありがとう。
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2012-12-09 22:48 | アウトドア | Comments(10)