「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:アウトドア( 72 )

Follow 29Q_punch on Twitter

ひとりプチ登山(つづき)
b0029706_21444419.jpg

今回のプチ登山の終点は美ヶ原高原であり、「山頂」って場所ではないし、
美ヶ原高原へは車で来ることもできますよ。

牛くんの後方に見える電波塔。流れる雲が切れるのを狙って撮りました。
(どの季節も美しい景色です。)
電波塔の横にある建物は王ヶ頭ホテルです。
王ヶ頭ホテルに泊まったときは、ホテルの送迎バスに乗せてもらいました。
松本駅前まで送ってもらえます。スタッフさんの楽しいガイドつきで送迎バスも良かったです~。
b0029706_21545347.jpg
下山の途中では、色んな高山植物やら昆虫に出会いましたよ。
コオロギもいたし、コガネムシも見つけました^^
b0029706_21552646.jpg
それから・・・
トリカブトも咲いていました。
b0029706_21560205.jpg
左側の紫の花ね、
たぶんトリカブトだと思います。違ったら教えてください(^^ゞ

途中白樺林を抜けて、アカマツ林と木の種類の変化も感じましたよ。
b0029706_21580336.jpg
足元を見るとキノコもちらほら見かけました。
キノコって、その形状はかわいいけど、毒は怖いよね~(^^;
b0029706_21593503.jpg
↓ベニタケの仲間だね。↓
チシオハツかな?確かなことはわかりません、、、キノコは難しいです。素人判断はダメだよ。
山の中で、こんな鮮やかな赤い傘で怖いくらい真っ白な柄の木の子を見ると
ギョっとします、、、、
b0029706_22061962.jpg
こんな風に景色やら、いろんな生き物を感じながら
ゆっくりゆっくり降りてきました。
一歩一歩に足の指の痛みが走り、とてもきつかったです。

たとえ初級者コースのプチ登山と言えども
自然を相手にするアウトドアで、「100%安心」なんてこと絶対にないのだから
体調や天候に不安があるときはやめておいた方がいいですね。
b0029706_22142712.jpg
いよいよ9月に入ったし、山の秋は駆け足でやってきます。
この緑の森も、すぐに色づいて、秋色に変わっていくことでしょう。

体調を整えて
美しい信州の秋を堪能したいと思っています。
b0029706_22193423.jpg
信州の山里では、今年も多くの熊の目撃情報が寄せられています。
山に入るときはラジオや鈴など、音の鳴るものを身につけてくださいね。



[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2016-09-10 21:35 | アウトドア | Comments(6)
ひとりプチ登山
本当はね、常念岳に行く予定だったんだけど・・・

週の始め、月曜日にちょっとしたアクシデントに見舞われ
どうやら足の小指にヒビが入ったらしく(動かせるんだけど)腫れがひかず痛みが残っているんだよね、、、

登山に行く準備と心づもりがバッチリ整っていたので・・・どうしても諦めきれず、、、

行先を変更
常念岳に比べたら、プチで気軽に行けてしまう美ヶ原に上ることにしました。

いろいろ登山ルートがある中でも
「三城」-「塩くれ場」の百曲りコースの往復です。
途中走って降りてくる男性二人とすれ違いました( ´艸`)
トレランの練習コースなのかぁ~と納得。

あ、前置きはさておき、
このブログは出来事の記録のために残しているので、
登山の途中で撮った写真をUPしておこうと思います。

スタート地点はこちら
三城いこいの広場 看板の横に登山口があります。
b0029706_20560089.jpg
300mくらい歩くと目印が出てきます。
目指すは「塩くれ場」
3.2km・・・プチでしょ^^
b0029706_20574625.jpg
ここから少しアスファルトの道を歩くので
え?登山ルート?って思うんだけど
b0029706_21042704.jpg
これが最初の目印ね
ここを抜けると、すぐにこの道標がでてきます。
b0029706_21043145.jpg
ここを曲がって山道に入るのね、ってわかります~
登山道っぽくなってきたぁ
よかったぁ
b0029706_21582915.jpg
沢に沿って歩いていきます。
b0029706_21583558.jpg
森林浴だね~
b0029706_21583917.jpg
苔やらシダやら
サンキューモイスチャーって感じです^^
b0029706_21584319.jpg
こんなん出てきました。
b0029706_21584598.jpg
で、また更に川に沿って歩くと
広小場っていう休憩所のような場所に出ます。
ここまでで汗だく~
ザックも背中の汗と熱でびっしょり

まだ1kmくらいしか歩いてないのにね
しんどいという感覚は全然なく、森の中のウォーキングって感じです。
とても気持ちの良い運動って感じです。

んで、
汗を拭いて、水分を補給して、塩飴をなめて
登山道に入ると、そこからは、クネクネと曲がりくねった道を行きます。
そんなに急でもなく、サクサク歩ける感じの登山道です。
b0029706_22130253.jpg
頭の上の木が切れて、パッと空が現れました~
b0029706_22130551.jpg
おおお~
雲が近いよ~
b0029706_22130849.jpg
王ヶ頭方面(ダテ河原コース)から来る登山客と合流するので
ここからどんどん人が増えました^^
b0029706_22203895.jpg
せっかくだから美しの塔まで行ってみるかぁ
あ!トイレだ。
b0029706_22204471.jpg
左側が女性用だね
b0029706_22204669.jpg
むふふ
かわいい~
なぜ牛ちゃんが描かれているかっていうと・・・
b0029706_22333758.jpg
ここは美ヶ原高原
毎年5月~10月の間、松本・安曇野の酪農家さんたちから牛くんが預けられているのです。
美ヶ原高原グリーンシーズンのシンボル的存在なんだよね~
b0029706_22362717.jpg
牛くんを横に眺めながら、美しの塔をめざして700mくらいかな、歩きます。
もう、すっかり雲の中なので、空気はひんやり
半袖だと寒いくらいですよ。
汗もどんどん引いてきました。
b0029706_22363193.jpg
美しの塔
鐘を鳴らして、ここでお昼ご飯を食べました^^

さて
帰ろう。

本日はシンプルに同じ道の往復です。
b0029706_22411562.jpg
「塩くれ場」っていうのはね
まだこの美ヶ原牧場が整備される前、牛に塩を与える場所が平らな大きな石だったそうで
「くれる」っていうのは信州の方言で「あげる」っていう意味なのです。
あれ?「くれる」って方言じゃない?みなさんの地域は使いますか?

鯖猫は関西人だったので、とても、不思議な響きに聞こえました。
「庭の花に水くれる」とか「水くれ当番」とか言いますが
それは「水やり」のことのようです。
初めて聞いた時「くれる?誰が?」って主語がわかんなかったなぁ~(^^ゞ

なので
この「塩くれ場」ってネーミングめっちゃ信州~!って感じでウフフな鯖猫です^^

さてさて、下山しますよ。
下りは、やっぱり痛めた足の小指が痛くて痛くて
登りと同じくらいの時間がかかりました~( ノД`)



あ~

長くなり過ぎて疲れて来たので
残りの話は別日にUPします~(^^;


[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2016-09-03 22:23 | アウトドア | Comments(4)
安曇野ドライブ
ふきのとうを採りに行った日の写真ね
UPしておこうと思います^^

すっかりカメラを持たずに出かけるのが定着してしまってて・・・
この日の写真も携帯カメラですが・・・ま、いっか(^^;


青空に常念岳が綺麗に浮かび上がっていました。
b0029706_23304253.jpg

えー!?車一台も走ってないやんっ
(ま、そんなことはないけど・・・たまたま、ね)


あ、ふきのとうを採ったのはこのエリアではありません、、、、
途中で寄り道してね、ちょっとお散歩^^
b0029706_2331332.jpg

烏川渓谷緑地です。

この橋の真ん中まで行くと、正面に蝶ヶ岳が見えます。
b0029706_23331845.jpg

この写真では見えないけど、蝶ヶ岳の右側が常念岳です。


清流があり、生い茂った林があり、小さな丘もあります。
b0029706_23383886.jpg




鉄塔もあったので、すかさず下に入って見上げてみる^^
(えへへ、必ずやります。)
b0029706_23394763.jpg



烏川渓谷緑地の敷地内にも、ふきのとうは咲いていたけど・・・
b0029706_23404213.jpg

さすがに、ここのは採ったらアカンよね~(^^;

「うひゃぁ~美味しそうぅ~」と摘みたい衝動をグッとこらえて
写真だけにしました。


携帯写真は、どうも上手く撮れません、、、
この次山菜採りに行くときは忘れずカメラを持って行こう♪♪
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2016-03-29 23:43 | アウトドア | Comments(2)
b0029706_2074352.jpg

撮影日:2011.7.18


また
山に登ってみようかなぁ。。。
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2015-08-19 20:20 | アウトドア | Comments(4)
野辺山マラソンと国立天文台
昨日、野辺山ショートマラソンに出てきました。
野辺山マラソンと言えば、100kmウルトラマラソンで知られていますが、
鯖猫が参加したのは、10kmのショートマラソンです。
b0029706_2350256.jpg

10kmっていうのは、10,000mとも言われ中距離にあたるのだそうで
トップを狙うランナーさんは、ビックリするくらいの猛ダッシュです(^^;
鯖猫的には「そんな勢いで走ったら100mも持ちません、、、、」っていう速さですorz

けどね、
そんな鯖猫にも、「これまでの10kmの自己記録を更新すること」っていう自分なりの目標設定があって、
そのために「今回は余力のことは考えず全力疾走だぜ!」と決めていたので
とにかく、最初っから最後のゴールを切るまで、必死のパッチで走りました。

結果、自己ベストを5分も更新できて、大満足ー(^^)/
目標をクリアできた達成感を久々に味わいました~ひゃぁあ~( *´艸`)



さて、
野辺山と言えば・・・そうです、日本一標高の高い場所にあるJRの駅です。
b0029706_23502397.jpg




そして、
国立天文台 野辺山宇宙電波観測所です。
b0029706_2350263.jpg

レースが終わってから見学してきました。



大きなパラボラアンテナ。
b0029706_23502136.jpg

これはアンテナ直径が45mの電波望遠鏡です。
この1個だけは遠くマラソンコースからでも良く見えました。
観測所に行くまでは、アンテナ1個だけかと思っていたら、
この他に、アンテナ直径が10mのもの(6台)、25cm~3mのもの(6台)、80cmの小さなもの(84台)と
めっちゃたくさんあってビックリしました(*_*)
b0029706_23502095.jpg


ここでは、宇宙からの電波を受信しているのだそうです。
パンフレットをもらったけど、内容は難しかったです(^^;

難しいけど
なんか

宇宙と交信するってロマンがあるなぁ~

なんて
ノーテンキな感想を抱いて帰って来た鯖猫です^^

b0029706_23501839.jpg




野辺山高原を走って
大好きな信州を満喫してきました(^^)/
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2015-05-18 23:27 | アウトドア | Comments(4)
信州なかがわハーフマラソン
5月5日こどもの日、中川村を走ってきました(^^)/
b0029706_2351712.jpg

朝、5時半に家を出て、7時に中川村に着きました。
早朝は車の中でも寒くて暖房を入れて行きましたが
レースがスタートする頃には青空が広がり、気温も上がって、快晴となりました。
b0029706_23505333.jpg

コースは序盤にずーっと登り坂が続き、折り返してからの下りがきつかったですー(^^;
鯖猫は膝の靭帯を切っているので、下りが苦手、、、、
多くのランナーがすごい勢いで下っていくので
下り坂でどんどん抜かれていきますー(><)

けど、景色が素晴らしくって、のどかで、空気が澄んでいて
走りながら「信州サイコー!」と心の中で叫んでしまいました!
b0029706_23505151.jpg

大好きな信州の隅から隅まで走りたい!という思いからマラソンを始めた鯖猫ですが
行く先々で「ここに住みたい!」と毎回思ってしまう有様で(^^;

今回も「中川村に住みたい!」と思っちゃいました(^^ゞ
b0029706_23505753.jpg

ランナーとしての成績は全然レベル低~ですが
タイムよりも楽しむ方を優先したいゆる~いランナーの鯖猫です。

怪我をしないまま、できるだけ長く走り続けたいです。
80歳でもハーフを走れる市民ランナーを目指しています(^^)/

今回も、最高に楽しかった~~~
b0029706_23504243.jpg

また、ゆっくり遊びに来て、
美味しいもの食べて、温泉に入って、中川村を満喫したいです(^^)/
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2015-05-06 00:03 | アウトドア | Comments(2)
初めてのトレイルラン
4月25日土曜日、気持ちの良い快晴の中
第1回善光寺ラウンドトレイルに参加してきました!
b0029706_23461839.jpg

これまでハーフマラソンは何度か出ていたし、「17kmだし~」なんて・・・、甘く見ていた~(><)

いやぁぁぁぁ~
きつかったっす(^^;
b0029706_23462252.jpg


トレイルランニングってご存知ですか?

トレイルとは登山道や林道などを意味し、
場所の高低に関わらず、舗装されていない自然の中を走るスポーツのことです。

舗装されていない、
っていうのは、本当に自然の中を走るわけで
石も根っこもぬかるみも、「ありの~ままの~♪♪」山道そのままなので
足を滑らせて怪我をしようが、水分やエネルギーが尽きてリタイアしようが、
一歩山に入ったら、すべて自己責任なのです。

怪我をせずに完走すること、が第一の目標で
タイムとか、そんなの狙うどころの余裕はありません、、、もちろんですとも。
「初めてのトレイルラン」なんだもん。

それでも、そこそこ、余裕を持って完走できると思っていたんだよねー(^^; ←甘いっ!!

登山やトレッキングは好きだし
山菜採りやら、きのこ狩りで山の中に入ることは結構経験していたし
普段走っているし・・・なんて、そんな、ささやかな自信は5kmも走らないうちにぶっ飛んでしまいました(^^;

ゴール後に30分近く筋肉がケイレンを起こし
どんなにマッサージしてもストレッチをしても、立ち上がることができなかったのは
生まれて初めての経験で、・・・駐車場まで歩けたのは、汗もすっかり冷え切った夕方でした。

b0029706_23462018.jpg

油断すると足がつって、自分の足なのにコントロールが効かなくなってしまうので
高速道路を運転するのは危険だと判断して、1時間半下道で帰ってきました(^^;





ほんま

キツかったぁ~








コースの途中には、善光寺平を見下ろせる絶景スポットもあり
b0029706_23462460.jpg

「レース終わったら御開帳にも寄って帰ろう~」なーんて考えていたのにorz

完走後、体力も気力もゼロになっていました;;;;;




ほんまに

キツかったけど・・・



でも

山道を駆け抜けるとき

獣になった気分を味わえて

テンション上がったぁ~




あんなにキツかったのに・・・・

また

行っちゃうかも~( *´艸`)
(↑ 喉元過ぎれば・・・なんとやら)
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2015-04-27 23:45 | アウトドア | Comments(2)
千曲川ハーフマラソン
千曲川ハーフマラソンに参加してきました。
b0029706_23443079.jpg


今年初ランですー。
昨年10月の安曇野ハーフマラソン以来5ヶ月ぶり~

お天気も良く、気温も上がって、風もそんなに強くなくって
とても恵まれたコンディションで走ることができ
今回も実行委員の方々、ボランティアのみなさん、沿道で声援を送ってくださる地域のみなさん
交通規制のための警察の方々、
本当に多くの方々の力が結集されて大会が運営されていることを実感しました。
b0029706_0215356.jpg




鯖猫は、マラソンが好きというより信州が好きなのです~(^^;
チャンスと体力がある限り、長野県内で行われる大小色んなレースに出て
今まで行ったことがない『信州』を訪ねて、走りたいと思っているの。

今年もたくさん信州を走りたいと思っていまーす(^^)/
(写真は少な目だけどね;;;)





そして、
今日はみなちゃんにレースの報告をしてきました。

食道カテーテルから栄養が送られてくるのではなく
自分の口でゴハンを食べることの訓練が始まったみなちゃんに
「どんなに困難でも途中でやめなければゴールは必ずやってくるぜ」と
修造のように熱く語ってきました( `ー´)ノ
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2015-03-16 23:57 | アウトドア | Comments(4)
ノルディックウォーキング
昨日、ノルディックハーフマラソンっていう競技に参加してきたんだけど・・・
b0029706_00195149.jpg
マラソンっていっても走らないんですよ~^^
歩くの。
ウォーキングです。
ポールを持ってね^^
b0029706_00201127.jpg
とは言っても、もちろん、競技なので、タイムはやんわり測られており(笑)
結構みんな早歩きなので、ちょっと慌てます、、、、(私だけかなぁ~、慌てました(^^;)
そして今日はお尻のほっぺが筋肉痛です~;;;
b0029706_00203614.jpg
すっごい景色がいい遊歩道も歩くんだけど、
とにかく「もっとゆっくり景色を堪能したいー」とか「カメラ持ってきて、じっくり写真撮りたい~」とか思っちゃう。
b0029706_00205980.jpg
来週来たって、こんな景色もう見られないかもー!っていう
ヘンな焦り(笑)が湧いてきて、競技を楽しむっていうより、「写真撮らせてー!」っていう衝動と闘うほうが大変でした(私だけ~!?)
b0029706_00212226.jpg
最初はね、5.5kmや8kmエントリーの方々と一緒のコースなので
山道もわんさか人がいて、ごっちゃごちゃで・・・(^^;
色んな意味で焦るのですよねー
b0029706_00220058.jpg
んで、10km越えたくらいから、前後に全く人がいなくなり
「やばい!ここで熊に遭遇したら死ぬー!」って恐怖と
「やばい!この景色独り占めー!」っていう喜びと
「やばい!人目を気にせずスマホ撮影できる!」っていう開放感と(こらっ)
で・・・後半の13km~16kmくらいは、競技は二の次となり、何度も止まってスマホ撮影してしまいました(^^;(^^;(^^;
b0029706_00222732.jpg
なので、
ゴールタイムは、遅っ!っていう成績です~(^^)/
(だって、必死の早歩きよりも写真が撮りたかったんだもん)
b0029706_00224661.jpg
というわけで、
スマホ写真だけで60枚も(しかも競技中に)撮ってしまい・・・
大満足のノルディックハーフマラソンでしたー!わーい(≧▽≦)
b0029706_00230882.jpg
最後には、ゲスト出場された荻原健二さんとも
一緒に写真を撮ってもらい、浮かれて帰ってきました(笑)
b0029706_00232977.jpg
走るのとは、またちょっと違うけれど、こういうスポーツもいいなぁ~
というのが率直な感想です。
b0029706_015525.jpg
ノルディックウォーキング専用のポールは持っていないので
登山用のを使いましたが・・・専用のポールを購入するほどハマるかどうかは・・・・、
まだわかんないなぁ~^^
b0029706_00243488.jpg
機会があれば、また参加してみたいでっす(^^)/

[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2014-10-27 23:59 | アウトドア | Comments(10)
八方尾根スキー場
先週の土曜日、大町マラソンの前日受付をするために、大町方面に車を走らせていたところ
北アルプスが白馬のほうまで、ずーっとクリアに見渡せたので
ついつい大町を通り過ぎ、白馬まで行ってしまいました(^^;

真ん中の3つの山は、左から「白馬鑓ヶ岳」「杓子岳」「白馬岳」の白馬三山です。
b0029706_23434618.jpg

八方尾根スキー場は、一番上から麓まで標高差があるため
兎平ゲレンデや黒菱ゲレンデなどは、すっかり紅葉が終わっていました。

んで、スカイライン(コース)の途中あたりが紅葉の見ごろで、
b0029706_2344992.jpg




b0029706_2344162.jpg

咲花ゲレンデなどは、まだまだ青く、11月上旬が紅葉の見ごろとなるのではないかと思います。



初めて、実家の母が信州に遊びに来たときも、
大町の高瀬渓谷と、白馬の八方尾根スキー場に連れてきました。

私が本当に美しいと思っている紅葉を見せたかったので^^


ジャンプ台の上まで上がった時に、ジャンプの練習をしている地元の高校生に向かって
「行けー!原田ー!」と声援を送る母を見て大笑いしてしまいました(笑)
(長野五輪で感動を呼んだ原田選手のことらしい)

そして、「紅葉きれいやなぁ~」とため息をつくように言ったのを覚えています。

また
連れてきてあげたいなーと思っています。
b0029706_2344164.jpg

[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2014-10-22 23:57 | アウトドア | Comments(4)