「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:小さな事件( 12 )

Follow 29Q_punch on Twitter

補聴器生活
今朝、小さな事件が起きた。
TRT療法で使っている補聴器がなくなったのだ!
b0029706_12462996.jpg

就寝直前、目ぼけて外した、、、、
いつもベッド脇のサイドテーブルに置いている

ない!

ない!

どこ行ったー!?


焦った

久々に心拍数が急上昇する勢いで焦って
サイドテーブルを動かし
ベッドの下にもぐって、カーペットをめくり
布団をひっくり返して
探して、探して、探しまくった、、、、、



そうして

ベッドのマットレスの隙間に
この小さな小さな補聴器が、ひっそりと挟まってるのを見つけた


かくれんぼじゃないんだからさー





これ、DEMOと書かれているのは、今はまだお試し期間中の貸出機だからで
購入には98,000円もする保険の効かない医療機器なのだ

紛失したら98,000円払います、っていう貸出書にサインさせられているorz



でてきてよかったぁ~
いや、ホンマ



という小さな事件でした(^^ゞ





補聴器の話ですが

就寝時、入浴時以外は、できるだけ長時間装着するように、との医師の指示のもと
補聴器生活に入っている鯖猫です。

前のエントリーを読んで
「え?鯖猫、耳が悪いのに飛行機乗っても大丈夫なの?」と思ったアナタ
ご心配ありがとう(^^)
先生もいいよ、と言ってくれていたし、ガッツリ英文処方箋つきの薬も持って行ったし、
万が一の非常時のために耳が悪いことも申告しておきましたよ。

気圧の変化で多少痛みはあったものの
大丈夫でした。

つーか、
飛行機に乗ろうが、海に潜ろうが
耳鳴りに何の変化もなし!海外でも鳴りっぱなし
に多少落胆した~orz





で、補聴器生活ね^^
(いろいろ話が脱線する)

最初、補聴器に慣れなかった時は、長時間つけていると痛かったり、痒かったり、うっとうしかったり
一日に何度も外してしまっていたけれど

何度か病院に通って
大きさ、長さ、カーブなどの形状を調整してもらい
最近では、装着による違和感を感じなくなってきていたのです。


補聴器を付けることに慣れる日なんて来るんだろうか

こんな治療法で耳鳴りが改善されるのだろうか




半信半疑で始めた治療の中での
今朝の紛失事件でしょ


補聴器をしないことの不安の方が大きくなっている自分にびっくりしました。



知らない間に
この治療法に頼っている自分がいたんだなぁ
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2016-05-03 13:43 | 小さな事件 | Comments(2)
風邪?
寒…(>_<)
オカンが走るぅ
関節は痛いし、5年ぶりの風邪かなぁ
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2014-04-28 16:38 | 小さな事件 | Comments(10)
大雪
大雪ですね。
b0029706_20365267.jpg

町は、雪渋滞でえらいことになっていました。
普段60~70km/h快適な法定速度で走れる国道19号線も、殆ど動かないくらいの大渋滞でした。



それもそのはず。
三連休の最終日、他県からの観光客のみなさんが帰られるのに・・・
高速道路は安曇野から岡谷まで通行止めでしたから・・・高速に乗れない人々は
みんなR19で帰ろうとするもんねぇ...



アスファルトの上で大きな氷と化した轍が危険で危険で・・・
ガタガタガタガタ~~
車のネジが緩む勢いで揺れましたねー;;;
b0029706_20372918.jpg




鯖猫は
『雪降る中の白鳥クン』を撮りに安曇野に行って
帰りに、雪の土手を上がることができず、遭難するところでした;;;
助けてもらったおじさんに「こんな日にFFでここ降りちゃ駄目だよ~」って苦笑いされました。

スタッドレスを履いて、安全運転を心がけていれば、
雪道運転はさほど怖いと思わない鯖猫ですが・・・
(YOKOHAMAのアイスガードだし)
とは言っても、交通量の少ない・・・っつうか、人のいない場所でスタックすると・・・
・・・・ちょっと不安もよぎりましたねー(^^ゞ



とにかく、助かってよかったぁ~
親切なおじさんが通りかかって本当に助かりました。
ありがとうございました^^





こちら我が家のベランダからの景色
昨日のあめ市、雪じゃなくて良かったぁ~
b0029706_2045954.jpg

[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2013-01-14 20:53 | 小さな事件 | Comments(14)
セナの脱走
6月から始まった壁面塗装工事、とうとう3日前から鯖猫棟の塗装作業が始まった。
家に帰るとビックリ!鯖猫棟をグルリと全面足場が囲ってあり、青ネットとビニルシートが覆っている。
ベランダに出しておいたニャンズのトイレゴミも撤収されている。

むむ?どこへ?

辺りを見渡すと、ブルーシートで包まった四角い物体を発見!
とうてい取りに行けない足場の途中に置いてある....

この連休の猛暑で、そいつが臭うワケさー^^;
ご近所さん、すみません、、、、、




で、



その足場っていうのが、2階の鯖猫家の窓の高さに、イイカンジに設置してあり
猫的には、足場に出て、歩いてみたいワケですね。

わかるよ、

わかる。


その心理は十分に理解できるけれども......フツー大人はやらないんだよね。

b0029706_12115021.jpg


・・・・・窓から、出ちゃったもんねー、セナ。
これね望遠で撮っているので近くに見えるけど、実際は手で届くところではないのですねー(^^ゞ

b0029706_12122587.jpg


ビニルシートで囲ってあり、家の中が暑いもんだから、外で風に当たっちゃってるし

b0029706_12133458.jpg


あ~あ、くつろいでるし、、、、、、

わ、わかるけど


夜には戻ってきなさいね。



















えー、



この後セナは、深夜0時まで一度も戻らず、

家の周りの足場をぐるぐる上へ下へと探検した結果、戻って来れなくなってしまい

真夜中にもかかわらずドエライ声で鳴き始めました。

ご近所の棟のみなさんは一斉に電気を点け始め、外に出てくる人までありましたよぅ。




私は慌てて、真っ暗な足場をよじ登り、30分ほどかけてセナを捕獲。

不安定な足場で捕まえられる恐怖で抵抗したセナの爪のおかげで

ノースリーブの私の腕は流血の嵐となりました(T_T)







.....ったく、もうぅ!


b0029706_1219546.jpg



どやさー!
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2010-07-19 12:19 | 小さな事件 | Comments(12)
交通事故
えー、更新がしばし止まっていたのは、、、、、
実は先週の水曜日、事故りましてね、、、、、パジェロミニがオシャカになりました(^^ゞ
b0029706_0244168.jpg



田舎では、車は生活手段の一つであり・・・・・ある種必需品かも知れません。
冬、凍結防止剤を撒くので、お腹から、鍵穴まで錆びてボロボロになります。
ちゃんと定期的に洗わないと、マフラー落ちるしねぇ^^;


車がないと不便でっせー、奥さん^^



私の住んでいる地域は信号が少ないので、車で5分っちゃあ相当走れるワケです。
信号の多い街中と違ってね、停車しませんから。

それを徒歩で行こうもんなら、30~40分歩くことになるわけですわね^^;



私、京都で住んでいた時の方が歩いていたなーと思うくらい
こちらに来てから、どこへでも車で出かけちゃう生活にどっぷり浸かっていたものですから・・・・・

久々に歩いてね、40分に1本しか来ないJRに乗ってね、
常念岳と田園風景を眺めながら生活しています、ここ一週間。

不便は感じるけど
こういう時間が必要なのかもなーと前向きに考えることにしました(^^ゞ






車はオシャカになったので、
新しいのを買うか、しばらく徒歩生活でスローライフ(そういう意味?)を満喫するか
預金残高と相談しながら、ゆっくり考えたいと思います。




自分にも怪我がなく
誰かに怪我を負わせるでもなく
自損事故で済んだことが不幸中の幸いだったのだよ、と
見上げた夕焼け空が言っているようでした。
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2010-06-15 00:18 | 小さな事件 | Comments(12)
驚愕のウンチョス
今朝目覚めて、最初ににゃんずのゴハンを入れて、トイレを掃除して、PCの電源を入れて・・・
「PCが立ち上がるまで、ちょいと布団でゴロゴロするかぁ~」とネボケマナコで戻ってきたら
にゃんずが布団に集まって何やらクンクンしているではないかっっっ!


そ、そ、そ、そして、そのクンクンの先には・・・・・


なんと!!


なななんと!


なななんと!布団の中に!!!


ウンチョスが2つ転がっているではないかっ!Σ( ̄□ ̄;)



ぎゃあああーーーーーっ!!!



まるで繭玉のような真っ白なのと、竜田揚げのように白い毛の衣をびっしりまとったウンチョスと・・・




そうか、そうなのね、、、、、

トイレで切れなかったウンチョスをここまで引きずってきて
そんでもって、ヒトの布団の上でオシリこすって取ったのね、、、、、(;><)




そういやぁ~昨夜3時ヘロヘロになって
「寝る!もう(仕事)やめ!寝るぞー!!!」と叫んで寝室に飛び込み
電気もつけずに布団に潜り込んだっけΣ(≧◇≦)




まさか



まさか



布団にウンチョスがあったとはぁ~( ̄ロ ̄|||









数時間、ウンチョスを背中に挟んで寝ていたのか、、、鯖猫、、、





勘弁してくれーい

b0029706_13134670.jpg

何か問題でも?








教訓
寝る前は布団の中を確認しよう。。。。。(撃沈)
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2009-06-15 13:14 | 小さな事件 | Comments(12)
続・五十肩
先日書いたエントリー五十肩のその後の展開なんですが・・・

もうぅ、ほんまに痛いねんっっっ
耐えがたい苦痛の中で生活を送っており、何かと集中力が途切れ、ナーバスになってしまうのですよ(-"-)
b0029706_11293721.jpg

先日スポーツクラブの更衣室で、ヨガクラスでいつも一緒になっていた女性と会い
「最近ヨガでお見かけしませんね」と声をかけていただいたの。

「えぇ、実は肩が痛くて痛くて、行ってもなにもできないし・・・」と言ったら
「川向うの銀行の前にあるI川医院ってとこ、いいですよ。うちの主人が以前そこで肩を見てもらったの。」
と。

で、ネットで調べて、予約を入れて、昨日行ってみました。
なんとそこで、1つの展開があったのですよ。


レントゲンは5枚も撮ったけど、異常は見られないと言われたこと
きっかけがスキー転倒による怪我だったこと
痛みの症状、これまでの経過など、問診をした結果
「それは五十肩じゃないですよ、いい先生を紹介してあげましょう。」と言って
その場でその「いい先生」に電話をかけ、診察の予約を入れてもらったのですよ。

その先生が言うには、
「おそらく筋肉が断絶しているのでしょう」と。
スポーツ障害にはよくあることで、その断絶の大小によっては手術が必要なこともありえる、と。

紹介していただいた先生は
全日本スキーチームのチームドクターをしたことのある方で、肩の専門医だとか。
来週MRIを撮って、そして、結果によっては手術をすることになるかも知れません。

五十肩と言われてから、毎日激痛の中、肩の運動をかかさずやってきたけど
「筋肉の断絶」なんて言われちゃったら・・・・
すごーい重症だったような気がしてきて、余計に痛みが強くなったような気がしてきました。(←弱虫)

五十肩って言われたときもショックやったけど
昨日は違う意味でショック大きかったですー(>_<)
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2009-05-09 11:31 | 小さな事件 | Comments(10)
ねじれ
b0029706_164903.jpg
ねじれって
相当ねじれないと気がつかないもんで

ある朝突然ぐじゃぐじゃになるもんではないんだなぁ
と、感じる出来事が今朝起きた。




少しずつ、少しずつ、ねじれていたのだ

よれて・・・

もつれはじめて・・・

からまっていたのだ







落ち込む......(-_-)

何の迷いもなく、シュッと伸びているツクシがまぶしい今日の私でした。
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2009-05-02 16:56 | 小さな事件 | Comments(10)
五十肩
2月の最初に志賀高原スキーに行ったのだけど・・・・
そん時にね、かなり激しく転倒して、左上腕筋を強打したのですよ。
んもぅ~それはそれは星が飛ぶくらいの衝撃で、帰りの車の中でもじっとしていられないくらい痛かったのです。
ズキズキズキズキズキと・・・相当痛かったの(T_T)

スキー歴ウン十年、これまで何度も転倒したし、青タンなんて常に作っている状態だったので、病院には行かずしばらく様子を見ることに。
ところが不思議なことに何日経ってもうっ血してこない。
青アザひとつできないで、毎日ズキズキズキズキと痛みだけが激しくって・・・
2週間我慢して、とうとうスポーツ整形外科に行きました。

鯖猫:2週間経って治らないなんて、打撲じゃないですよねー
先生:いや~レントゲンも奇麗だし、打撲痛でしょうねーそう言ってモーラステープを出してくれました。



更に2週間、まだまだ痛みが治まらない(T_T)
2月の末に、また病院に行ってみました。

鯖猫:1ヶ月経って治らないなんて、打撲じゃないですよねー
先生:もう一回レントゲン撮ってみよう
    う~ん。やっぱり画像奇麗なので、打撲痛でしょう。低周波の電気あてて帰ってください。



更に2週間、まだまだ~ぜんぜん、痛みが治まらない(T_T)
つーか、日に日にひどくなっているような気がするー

鯖猫:怪我から1か月半も経って治らないなんて、打撲じゃないですよねー
先生:う~ん、一度怪我するとねー、まぁ若い頃のようには回復しなくなるよ~
    もうしばらく、低周波治療続けましょ。




んで、今日、とうとうかなりの不信感と少々の怒りを込めて言ってみた。

鯖猫:もう、腕が全然上がらないんですけどー!!ひどくなってるー!!!!
先生:(通算5枚目のレントゲンを眺めながら)う~ん、綺麗な画像なんだけどなぁ~
鯖猫:レントゲンに写るものがすべてなんですかあ~
先生:(私の腕を横に持ち上げて)おおお?
鯖猫:痛ーい!
先生:なんだ、なんだ、全然腕あがんないじゃないか、最初は上がっていたのに~
鯖猫:だから全然治らないし、痛みはひどくなってるって言ったでしょうがああ!!!


先生:肩関節が2か月前と全然違うぞ~

    これは~

    これは~




鯖猫:これは?


先生:五十肩ですな



ゴ、ゴジュウガタぁ~
まだ二十代なのに・・・ウソ




ショックを隠しきれない私を前に、先生は淡々と説明を続け、
怪我がきっかけとなってゴジュウガタを発症するケースは多い、とか
はい、こうやって運動して、肩を回して、イチ、ニィ、サン、シィ・・・・・
お風呂上がりのあったまっている時に、毎晩運動して・・・・





先生の声が遠ざかっていく~

ショックでその後の記憶はテキトーでした(-_-;)




フィットネスクラブ通ってんのに

ヨガも続けてやってんのに

まだゴジュウまでには、もうちょっとあんのに





とほほ






b0029706_21191934.jpg

気持はまだまだベリーベリーな少女やのに
(記事の終わり方がアホまるだし)
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2009-04-13 21:23 | 小さな事件 | Comments(20)
ドロボーに入られた・・・ような家
すっかり秋ですねぇ。
北アルプス・白馬では、もう山に雪が積もったそうですよ。

安曇野でも「ストーブつけようかと思ったよ~」という会話は普通に聞かれ
鯖猫家でも湯たんぽが早々と登場しました。
デスクワークの足下の冷えを助けるのは、やっぱポカポカの湯たんぽだねぇ~(*^^*)

















えーと・・・・
帰宅したら、空き巣被害にあっていました。

部屋の中が荒らされ、ひどいことに!!!

まぁ~、よくあることなので、さほど驚きませんけどね・・・・

現場検証の様子
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2008-09-29 16:39 | 小さな事件 | Comments(14)