道祖神と桜と常念岳
b0029706_1717475.jpg

桜の木の上に頭を出しているのが常念岳です。
セナが眠っています。



b0029706_17192953.jpg

桜の木の前まで寄って撮ると、桜の下に常念岳が見えます。


もう少し暖かくなって
雪が解けて雪渓を歩かないでも登山道だけで山に上がれる頃になったら
みなちゃんの骨も散骨に行こうと思います。




このエントリーもブログテーマにTBしました。
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2016-04-09 17:25 | | Comments(8)
Commented by woo3. at 2016-04-09 18:33
ご無沙汰でーす(^^)
有名な道祖神ですよね・ 長野市では例年の9日早い
桜の開花のようですが、そちらもずいぶん早いですねー
一気に咲いちゃうと予定も立てづらくなるのですが、
逆に常念岳に早く登れると良いですね^^
Commented by eco_neko at 2016-04-09 23:28
★wooさん
こんばんは~。
コメント&桜情報ありがとうございますぅ~(^^)
なんと!臥竜公園の桜咲いちゃってますねー。早ー!
来週中には散りますねーorz

また、ぜひ撮影をご一緒させてくださいね!
Commented by 二色 恋 at 2016-04-10 17:24 x
鯖猫さん、綺麗な桜のお写真を、たくさん、ありがとうございます。こちらの桜は、先日の猛烈な花散らしの風雨で、すっかり飛んで行ってしまいました。今は葉桜と、道路の脇に散って吹き溜まった花びらが枯れて茶色になっています。こうなると風情もなく、ただのゴミや~ん^^

 山頂に向かって、一対の桜。山の神さんへのお供え物のように見えたり、仲良しの夫婦が手をつないで山を見上げているようにも見えます。
 こちらの心の持ちようで、いろいろに見えるんだね。キット、桜は季節になったから咲くべき時に咲いているのであって、何も考えてないんだろうけれど^^
Commented by eco_neko at 2016-04-10 22:27
★二色恋さん
こんばんは~。
桜のお楽しみ期間は短いですよねー。
桜の見ごろとお天気と自分のお休みが
バッチリ合っているお花見日和なんて
なかなかやってこないもので、貴重ですよねー(^^)

本当に、桜は何気ない顔して咲いてくれているけど
思わず手を合わせたくなるようなありがたいロケーションで
何十年先も、この風景が残っていることを願ってやみません(^^)
Commented by おかみっちょん at 2016-04-11 16:33 x
『山』より『岳』の方が低いと思ってる 山素人のおかみっちょんです。
がーーーーー! セナ山 高い〜〜!(◎_◎;)
あんな高いとこに登るなんて、
鯖嬢 アナタはすごい!(≧∇≦)
みなちゃんもセナのおそばに寄せてあげるのね。
ふたり一緒なら寂しくないね。
Commented by eco_neko at 2016-04-11 21:14
★おかみっちょんさん
コメント読んで、私も改めて「山」と「岳」の違いってなんだろう~?って考えちゃった( ´艸`)
常念岳は結構高い方かも・・・と思って調べてみたら、
日本で45番目に高い山だったよ、、、45番目ってビミョー(^^ゞ

うん

セナは心優しくて面倒見がいいので安心なの。
5年ぶりに、ふたり一緒にお空を駆け回れるね。
Commented by しも1 at 2016-04-13 15:56 x
いいね、ホント良いところ~
ステキな写真を見せてもらった!
ありがとう~^^
みなみちゃんもセナちゃんの所へ
連れて行ってあげるんですね
うん!うん!それがいいよね
Commented by eco_neko at 2016-04-14 12:13
★しも1さん
ありがとうございますぅ~
三人で暮らした安曇野での生活は、毎日が常念岳と共にあったので
セナはもちろん、みなちゃんも常念岳に撒いてあげようと思っています。

晴れの日も、雨の日も、朝焼けの時も夕焼けの時も、
常念岳を見つめ続けて生きていこうと思います。
<< 桜 国宝松本城 桜並木光の回廊 >>