まるも
民芸茶房まるも
うちから数分のところにあり、ふらっと珈琲を飲みに行ける喫茶スペースです。
b0029706_22501919.jpg

昭和31年に松本民芸家具の創立者である池田三四郎先生が設計し、旅館まるもの一部として営業を開始。
以来、半世紀を越え今なお地域の人に愛され続ける老舗のカフェです。

縄手通りを東へ歩き、女鳥羽川にかかる小さな橋を渡った正面にあります。
店内はすべて松本民芸家具で統一され、落ち着いたクラシックが流れていて
昭和の時代にタイムスリップしたみたいですよ^^

観光シーズンの週末はいつも満席で
途切れることなくお客さんが入ってきます。
地元民としては、ちょっと落ち着かない感じ(^^;

混む前のモーニングコーヒーがオススメです。
b0029706_2250171.jpg



住所:長野県松本市中央3-3-10
電話番号:0263-32-0115
定休日:無休

[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2015-04-19 22:56 | 松本アレコレ | Comments(2)
Commented by flat_white at 2015-04-20 22:37
静かなまるもさんでモーニングコーヒーで一息ですか。
以前私が行った日はハンカチを顔にのせてまどろむ婦人に
新聞を広げる男性、
お店の人と会話を交わす常連さんらしき男性の4組でした。
平日だったせいかな。
ここに私が行ったのは
ガイドブックに載っていたから^^
なので観光客も押し寄せるんでしょうね。
素敵なお店でした~。
Commented by eco_neko at 2015-04-21 22:24
★ flat_white さん
以前、 flat_white さんのブログで松本に来られたときの記事を拝見しておりました。
松本城、縄手、開智学校、そして「まるも」のケーキが出ていましたね
千歳橋からの一枚に我が家が写っており、うふふ~と喜びました(^^)/

今度チーズケーキを試してみますね♪
<< 術後服 退院後のみなちゃん >>