冷蔵チューリップのその後
大雪が降ったりして、UPするのを忘れていたんですが
冷蔵チューリップは、予定通り、春を待たずに、2月上旬次々に花を咲かせました。
b0029706_0431055.jpg






最初に鉢の中央の1本が蕾を膨らませて花を開きました。
南側の一日中太陽の光が入ってくる大きな窓の際においていたので
花びらがバーンと開き、その姿はじゃんけんのパーのようで
既にチューリップの形ではありませんでしたorz



b0029706_043866.jpg




だけども、そこは信州です。
朝晩はしっかり冷え込むため、バーンと開いた花びらも
夜には閉じて、また、午前中にバーンと開きます。
まるで腹筋運動をしているようで、「この子生きてるなぁ~」と思わせました(笑)





その後、次々と蕾を膨らませたので
花を長持ちさせるため、直射日光が入らない北側の窓辺に移動しました。



b0029706_0431262.jpg




その後何度も雪が降り、
気温の低い日が続いたので、今でも、チューリップの形(笑)を保っていますよ^^


植物を育てるって・・・
ペットと暮らすのに似ています。
成長が楽しみで、育つと嬉しいです。


ガーデンに植えた球根は、まだまだ厚い雪の下で
庭の上には未だ30cmくらいの雪が残っています。


春が来るのが楽しみです^^
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2014-02-27 00:50 | | Comments(6)
Commented by revoir-dima at 2014-02-27 06:32
えっ!チューリップって花が開いたり閉じたりするんですか?!
知りませんでしたぁ。
うまく育てれば長い間、楽しめそうですね〜
Commented by 二色 恋 at 2014-02-27 14:15 x
うんうん。お天気の日は虫に分かるように全開で、「花粉もってって~」って聞こえそうですよね♪゜・*:.。.夕方からつぼみはじめ夜にはわりととじています。雨の日はしっかり閉じていますね^^生きてますもの。
偉いなと思うのは、切花でもしばらく咲いたり閉じたりするし、紫外線に反応して花びらが色付くことです。茎もほっとくと5cmぐらい伸びちゃうので、卒業式シーズンは、伸びることを前提に、保育園のお花一本巻きを作ります^^
Commented by eco_neko at 2014-02-27 23:09
★Dimaさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
そうそう^^
私も、今回このチューリップを育てて、初めて知ったわけでして(^^;
一番最初に開いた子は、2月5日に咲いたのですが、今もまだ開いたり閉じたりを繰り返しおり
「相当な腹筋やなぁ~」と感心している次第なのです~
けど、そろそろ暖かくなってきたので、だんだん弱ってくるかもなーと思っています。
Commented by eco_neko at 2014-02-27 23:12
★二色恋さん
こんばんんは。コメントありがとうございます。
そうかぁ~。「花粉持ってって~」なのですね^^ なるほど。
まっ平か、それ以上の角度で花びらが開き切って、「えー!一日でこんなに開いたら終わりじゃん!」
って焦っていたら、夕方にはちゃんと閉じました^^;
一旦開いた花びらは、閉じて蕾とはシルエットが違いますけどね(笑) ちょっと下ぶくれな感じね^^
切り花でも開いたり閉じたりするんですねー。生命力を感じますねー。
Commented by sukakichi2 at 2014-03-02 12:24
濃い目のピンクとイエローの組み合わせが綺麗ですね。
開いたり閉じたり、ちゃんと生きている証拠なんですね。わたしもそんな動きをすることは初めて知りました。
二枚目の写真の、葉を透かしている光の感じが好きです。つい何枚も撮りたくなってしまいそうです。
Commented by eco_neko at 2014-03-03 23:10
★ sukakichi2 さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
この品種については、色味のリクエストができなかったので
咲くまでのお楽しみだったのですが、結果、全部同じで、「あ~、そういうことね」と笑いました。
けど、単色よりも楽しめますね。つぼみの時は真っ赤だったので、開くまでわかりませんでした。
植物も成長をじっと見ていると生きているのがはっきりわかり、楽しいですねー^^
<< トモダチとランチ 猫の日 >>