あめ市
b0029706_23260741.jpg
新しい年が始まって、松本の最初のお祭り(イベント)は
『あめ市』です。
今日は10:30~15:30まで、うちの近所一体が歩行者天国になりました。

いつものように新橋飴さんのたぐり飴を買い
それから、今年は山屋御飴所さんの吟の露っていう飴を買いました。
b0029706_23260940.jpg
飴と言えば、
鯖猫も幼い頃に祖父に聞かされた飴を買いに行く幽霊の話を思い出します。
子供心に、怖いというよりも切なく感じたのは、
祖父の語りが優しかったからかもしれません。



北風が吹く寒い午後でしたが
松本の町は、飴市で活気づいていました。




[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2014-01-12 23:41 | 松本アレコレ | Comments(6)
Commented by sukakichi2 at 2014-01-13 01:12
こんばんわ。
「あめ市」魅力的ですね。近くで開催していたら、きっと行ってしまうと思います!

飴色、という表現がありますが、どこか懐かしいような感覚がします。。
ウイスキーとか革の鞄とか、小さな頃から「飴色」は大人の色なんだと思っていました。
飴色が似合う大人には・・・まだなれていないようです。(^^;
Commented by satsuki-ami at 2014-01-13 22:46
遅ればせながら新年おめでとうございます、今年もよろしくお願いします。

和テイスト満載のあめ市ですね。
wiki軽く見ましたが、歴史あるものなんですね、すごい。

怖がりなので、飴を買いに行く幽霊の話 のところはクリックできません…><
Commented by revoir-dima at 2014-01-14 06:37
昨年もこのあめ市、見せていただきましたね。
そっかぁ、もう一年かぁ。
飴買い幽霊。そんな話がある、ってくらいの知識ですが久しぶりに読みました。
懐かしい感じがしました。
ところで、袋に入ったあめはいいとして、小瓶に入ったあめはどう消費するんですか。
ほんとにペロペロと舐めるだけで一瓶使っちゃうんでしょうか?
Commented by eco_neko at 2014-01-17 00:08
★ sukakichi2 さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
「飴色」・・・なるほど、大人の色ですね^^
カッコイイ色ですね^^

飴色が似合う大人には・・・きっと、そういうことを意識しなくなった頃、
いつの間にか、なっているもの、なのかも知れませんね。
私も・・・いつか・・・(^^;
Commented by eco_neko at 2014-01-17 00:11
★沙月さん
おおお。こちらこそ、ご挨拶が遅れまして、申し訳ありません。

飴を買いに行く幽霊の話は、切なくて、そんなに怖くはありませんよ。
誰かを怖がらせたり、恨めしや~という怨念はありませんから^^

今年もよろしくお願いいたします。
Commented by eco_neko at 2014-01-17 00:16
★Dimaさん
こんばんは。コメントありがとうございます。

ビンに入った「たぐり飴」は、スプーンを突っ込んでクルクルと巻きながら、ぺろっと舐めます^^
いつの間にか少なくなっていました^^

結構、作り立て、の飴が売っているようで、
袋に入っていた「福飴」っていう金太郎飴みたいに顔の絵になっているのも買ったのですが
暖房の効いた部屋に一晩おいておいただけで、柔らかくなって、他のとくっつき、一つの大きな塊になってしまいました(^^;

それも、これも、含めて、飴市で買う色んな歴史のある飴を食べるのは楽しいです~
<< 朝日の色 白鳥くん >>