あめ市
今日はあめ市で自宅の周辺は、歩行者天国(・・・あれ?今でも『歩行者天国』って言う?死語?)でした。
えと、交通規制が敷かれ、車の通行ができないことを昭和のヒトは歩行者天国と言います^^;

んで、まぁ、近隣なので、今年もさーっと行って来ました。


色んな種類の飴があるんだけども
やっぱり今年も新橋のたぐり飴を買いましたよ^^
去年と同じね)
b0029706_2050348.jpg


だって
とっても芸術的な美しさなんだもん。
これ、惹かれるわぁ~^^




b0029706_2050137.jpg

んで、御神塩が配られていたのでいただてきました。
その袋の裏に書かれていた文を載せておきます。

あめ市とは******************************************
あめ市は昔は塩市と呼ばれ、伝承によると今から約400年前の永禄12年
武田信玄が今川・北条両氏から太平洋方面の移入を止められて苦しんでいる時
宿敵上杉謙信が北方の塩を送って助けてくれました。
この塩が到着した日を記念して、塩を頒つ祭日とし、謙信の義侠心を讃えてきました。
この御神塩は1月15日の粥の中に入れると病気や厄災にかからないといわれて
広く松本平の人々から尊ばれています。
*************************************************



町のお祭りには
その町の歴史を感じますね。
[PR]

Follow 29Q_punch on Twitter

by eco_neko | 2013-01-13 21:01 | 松本アレコレ | Comments(8)
Commented by fran at 2013-01-13 21:28 x
そっかぁ~。松本はあめ市だったのですね。
たぐり飴、、、大好きでっす!
優しくて独特のコクがありますね。
小さい頃は祖母によくもらいました。嬉しかったなぁ。
今のこどもは喜ばないのかな。もっと華やかなものが
あるから。。
Commented by eco_neko at 2013-01-13 23:44
★franさん
こんばんは。コメントありがとうございます^^
本当に綺麗ですよねー。琥珀色も、そして、いろいろな形に姿を変える質感も。
子供はキャラクターを型取ったのとか、かわいらしい色合いのものに
興味を示していましたよ^^

出店もたくさん出て、いい臭いがして、寒い中、とても楽しそうでした^^
Commented at 2013-01-13 23:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by おかみっちょん at 2013-01-14 11:21 x
でろ〜ん って飴は笑顔になる!
出来るだけ多くたぐり寄せたい!(^◇^)

敵に塩を送る ってやつか。塩祭。
でも その恩を忘れないってのは いいね。
日本人ならではだと思う〜。

飴の瓶と写ってるみなちゃんのお手々が萌える〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
Commented by revoir-dima at 2013-01-14 19:34
「あめ市」って初めて聞きました。
有名なんですねぇ。
この「たぐり飴」、どうやって食べるんですか?スプーンで口に運んでぺちゃぺちゃ舐めるんでしょうか。
甘そうですねー。

そうそう、歩行者天国は今でも「ホコテン」です。私はそうです。
Commented by eco_neko at 2013-01-14 22:38
★鍵米様
お知らせいただきましたページ拝見しました。
すごいですねー。
平凡な鯖猫から見ると、才能のある人って宇宙人に見えますわ^^;
絶対に違う色の脳ミソが入っているね(笑)
Commented by eco_neko at 2013-01-14 22:48
★おかみっちょんさん
こんばんは。コメントありがとうございます^^
綺麗で楽しいよねー。たぐり飴って。
塩から飴?っていう転じ方が不思議なんだけども・・・
一度も途絶えたことのないお祭りということで、やっぱ歴史を感じました^^
Commented by eco_neko at 2013-01-14 22:51
★Dimaさん
こんばんは。コメントありがとうございます^^
たぐり飴って・・・夜店でよく売っている水あめみたいなものですね。
もちょっと高級感があり、粘度が高く堅いですけどね^^

子供にあげる場合は、割り箸みたいな棒とかで、くるくる伸ばして巻きつけて食べるのが良いかも。
私は大人なので、スプーンでガッツリすくってぺろぺろ食べました~^^;
<< 大雪 冬休み終了 >>